FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんすか?

ひさ~しぶりどすぅ~。

さぼってますな。ブログ(笑)

さて

今季の畑ざわついとります(笑)

平和な畑がざわついとります(笑)

IMG_0238_convert_20180825225309.jpg

まず毎年契約書にサインをするんだけど、今季は契約書とは別に注意事項と書かれた紙きれを渡されたのだ。
あんだ?この注意事項

今季で5年目。こんな物を渡されたのは初めて。
その中身?
色々あるんだけどね、その中に<長々の私語は慎んでください>と。

はぁ?

い、い、い、今更?

確かにね仕事中話してますよ。みんなで楽しくね。

んで、一生懸命、死ぬ気で仕事してますよ。

IMG_0206.jpg


なんなら、お話ししながら作業してもオーナーの嫁よりみんなはるかに作業早いですから。
でだ、先週その事で話をする事が起きたのだ。

向こうにも言い分はあるし、それも分かる。けど、こっちにも言い分はある、んで、ちょっと私も言わせてもらった。
あーーーあ。そもそも嫁が畑に来るからこういう面倒な事が起きる。でオーナーもオーナーだ。去年まで何も言わんかったくせになんでも嫁の言いなりになるんじゃねぇー。

・・・・・。て、まぁひと悶着あった訳ですよ。

IMG_E0013_-_繧ウ繝斐・_convert_20180825230206

超~平和だった畑に苦~い風が吹き始めてストレスを感じまくった為、病気再発を避けるためにも1週間近く休む事に。っつ~かテンションダダ下がりですわ

皆も文句たらたら。

そりゃそうだ。

来年は畑に行くかは分からんな。

オーナーのお母さんは日頃から「なんでパートさんを大事にできないんだろ」って口にしてるそうな。

ほんとでっせ。

農家の休憩では大概、飲み物やお菓子を出してくれる。さらにはお昼代が出るところもあるのねん。

しかーし。ここは飲み物はでん。
んで、今季の夏はほぼパートさんたちがお菓子を持ち寄ってしかもそれを嫁も食べる・・・なんか違くない?いやいや、ちっちぇ~事を言ってる訳じゃないのよ。そういう意味ではなく。

やばい。

愚痴が止まらない

そんなこんな畑で愉快な仲間と引き続きがんばっとります。

※私語がどうとかと言う、それだけを聞くと・・・?って思う事もあるかもしれんが色々あるんす。

IMG_0029_convert_20180825231109.jpg
スポンサーサイト

もう少し歩こう

今日また一人、大切な仲間が逝ってしまった。

命の恩人。

タイに住んでる彼はすい臓がんを患い、治療の為、東京に戻り手術をし退院してタイに戻った。

「必ず復活するから!治ったら北海道に行くから!」って言ってたのにね。

本当に残念です。




我が家はみんな元気にしてます。

と言いつつも今日、北斗を病院へ・・・。

以前行った専門の病院へ。

今日は院長先生に診てもらおうと行ったのはいいんだけど待つこと1時間半・・・・・ながっ

まぁ結果先生の話ね「病名を付けるとしたら三叉神経障害です」と。

北斗の右目は眼球が小さくなり(眼球が落ちくぼむ)そのせいでまつ毛が目に入ってしまい気にして前足でこすってしまう



お散歩中前足がびっこを引く。それも脳の神経が原因なのかも・・・。


MRIで原因を調べる事もできる。

でも北斗は14歳。

MRIは全身麻酔。

14歳の北斗が全身麻酔をするというリスクを科してまで検査をするつもりはなく、ありのまま毎日を送る事にしている。

今月9日の深夜1時。北斗がいつものように、おえっって言いながら歩き出し、いつもと少し様子が違うと思い傍で支えるとそのまま倒れてしまい、声をあげた。

舌は紫。

以前もこういう事があって、そのまま逝ってしまうと思ったな。

仕事から帰って来ると喜んで興奮し走り回った後同じように倒れた事もあるので今は興奮させないようにしてるけど・・。

興奮したりストレスを感じたりするとこうなると最近気が付いた。なので、今日の診療中にも倒れかけた。
すかさず先生に言うと先生は聴診器を北斗にあてた。

脈が弱くなるらしい。

で、聞いてみた

「今後こういう状態になった時、そのまま逝く事もありえますか?」「はい。あります」

という事で、いつどうなるか分からないけど、突然死もあり得るので今後の対処の仕方も考えたところで~。

最近の北斗です♪東京から会いに来てくれた先輩が撮ってくれた写真♬

IMG_0149.jpg

そう。

最近ちょっとふらつく事もあって気になっていたけど先生が触診その他を見た結果左半身に麻痺がみられるって。

ヨダレを垂らすことお多くなってきたけど麻痺には気が付かなかったなぁ。先生よりも先に見つけられなっかったのが悔しい(;^ω^)

どうなるかねぇ。北斗。

北斗と歩いた14年。

あとどのくらい一緒に歩けるだろう。

IMG_0145.jpg

野生動物に餌を与えないで!

早朝のお散歩は気持ちがいい。

仕事のため最近は早朝5時過ぎから散歩を開始します。

早朝のお散歩は気持ちがいいけど、それと同時に悲しい事に出くわす事も多く、6月26日の朝から立ち直れずにいます。

早朝5時過ぎ、いつものように北斗と歩き住宅街に入りました。

すると、1匹の茶トラが私達の方へ向かって走ってきます!

えっ?!猫が?!珍しい。と思っていると、目の前にキツネが。

そして、そのキツネの口には子猫が。

茶トラは野良。

以前から近所にいる知り合いのガレージに来て餌をもらっていた子。

この子が妊娠したことも聞いていたし、5月産んだであろう子猫をくわえて移動していたのも見ていた。

そして、キツネがウロウロしていたのも知っていたので、キツネに見つからず早く大きくなって!って思っていた。

子猫が何処で暮らしているのか分からなかったので保護するにもどうする事もできたなかった、そんな最中。

あまりの事にどうしてよいのか分からず「どうしよう!」と立ちすくむ。

追いかけたらそのまま森に連れて行かれて見つけられない!と一瞬思い追いかけなかった・・・。

「だめーーーーーーー!」と叫びその場に座り込んでしまった私。

北斗がキツネに気が付けばもしかしたらビックリして子猫を離していたかも?

その後、子猫の行方は分からないまま。

すぐに親猫に餌をあげていた知り合いに連絡をすると、同じ時間その様子を家から見ていたそうで、とてもショックを受けていた。

どうやら子猫は3匹いたらしく、知り合いのご主人も知り合いも2匹連れて行かれるのを見ていたらしい。という事は3匹全て・・・。

カラスが執拗にキツネを追いかけていたので何とか逃げ切ってくれている事を・・・。

毎日毎日あの光景を思い出し忘れる事ができず苦しい。

忘れたい。と思ってたけど違う。

私は苦しまなくちゃいけない。

こんな事が起こったのは全部人間のせい。

山を壊してキツネが住めない。

民家に現れるキツネに餌を与えてる人間がいる。

野良ネコは人間が捨てたから増えた。これも人間のせい。

ガレージで餌をあげていた知り合いには半分費用を出すので今回の母猫と父猫の避妊去勢手術をするよう話をしてみたところ

本人も考えていたらしく近いうちに保護して病院へ行く予定。

こんな事が起こる前に防げたはず。

もっと早くに手術をすれば・・・。

妊娠が分かった時に保護すれば・・・。

私の責任は大きい。






トライアル終了〜。で・・・(=^x^=)

なかなかパソコンを開く気にならず(;^ω^)放置してました。すんませ~ん。

早く報告しなくちゃいけなかったんだけど、約1年前に保護したのんのんが1週間のトライアルを無事に終えて、正式に譲渡が決まりました~


私よりも少し?年上であろう奥様とご主人そして大学生のお嬢さんがいるお家です。

それから独立して家を出ている息子さんが2人。

トライアル中はのんのんに会いたい❤️と2人の息子さんはわざわざ帰ってきたそうです。

のんのんは、そんな息子さん達とも仲良くなり写真を撮られまくっていたそうです(^_^;)

トライアルを終え改めてお邪魔しお話しを聞きましたが「もう、のんのんのいない生活は考えられません💦」と奥様(笑)

譲渡はかなり慎重に進めましたが、本当に良かったと思っています。

早朝4時に起きてしまうのんのん(笑)が可愛くてご主人は、その早朝からのんのんと遊んでいるそうです(笑)

みんなに愛されているのんのん。本当に嬉しいです。

先日は「初めてのブラッシング」そして、その数日後には「初めての爪切りに挑戦!」とラインでお知らせしてくれました(^ω^)

33399171_1540550736074280_374421779847839744_n.jpg


のんのんの幸せを考えると、新しいお家で過ごしてもらう事が一番。

とは言え、のんのんのいない我が家は静かで愛猫達もちょっと寂しそうです(笑)

のんのーん。
幸せにな〜れ〜♪

のんのんトライアル開始

今日は暑いざんす。ひらベラ地方。


北斗には厳しい季節がやってまいりますな。


さて

先日のんのんを連れて、のんのんを迎えたいというお宅にお邪魔してまいりました。

お宅の場所を聞いてちょっとびっくり。
今年、新しい仕事をしようと思い面接に行ったマンションと同じマンション(笑)

ま、そんな事はどうでもいいんだけどね(;^ω^)

IMG_4063.jpg


19歳のお嬢さんとお母さんが待っていてくれた。

とーっても感じの良い方

のんのんは、さすがです。

部屋の中をちょっと探検してすぐにお嬢さんんいスリスリ。ゴロゴロ。

是非トライアルをという事で、今日改めてのんのんと行ってきました。



お相手さんから連絡が来るまで1日空いたので、気が変わってしまったかな?とちょっと残念に思っていたら昨日「のんのんちゃんを迎える準備ができました」電話がありました。

トライアルが終わってからでもいいですよと言っていたのですが、トイレやベッドなど用意して下さり、キャットタワーももう少しで届きます!との事。

嬉しいねぇ~。

夕べはのんのんと寝るのが最後。

IMG_4067.jpg


今朝、朝日で部屋が少し明るくなったところで一枚パチリ。

のんのん超~可愛いです(笑)

続きはまた。(長くなりそうなので(笑))

プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。