エンジンが焼けそうだぜっ

眠しっ



夕べ帰宅したのは深夜1時半



挨拶回りは、終わりを迎える事なく続くのでありんす



術後の北斗は、かなり心配ではあるけど



毎日北斗に言い聞かせ



『仕方がない。そういう事ならば行ってよし



と、了解を得て(勝手に、そう解釈しているアチキ)


毎日のように外出しているアチキ




数日前は練馬



翌日は吉祥寺



夕べは渋谷


今日は錦糸町


明日は北千住


更に数日後には上野


更に更に世田谷




つ、つ、続きます



夕べは劇団のメンバーと後輩の店に集合



今まで、ことあるごとに大勢で集まる事が多かった







今回は初めての【ひらベラ行ってらっしゃい女子会】と称し(そもそも行ってらっしゃいとは何だ)楽しい時間を過ごしておりやした



あれほど【女子会】だと言っていたにも関わらず、会いに来てくれた(笑)男性劇団員が、女性劇団員に、過去をホジクリ返され散々な目にあっておりやした(爆)



だから言ったのに( ̄ー ̄)うっしっし




まぁ、それは毎度の事



20年以上前の事を毎回ホジクリ返されるのも何だけど、事実は事実なので仕方ないのだ



上京して、25年



上京後すぐに劇団に入団したから、皆との付き合いも25年



改めてお互いの年齢を聞き、お互い、ぶっ飛んで


……だよねぇ~と苦笑い



劇団員の高齢化が進んでおります(^_^;)




盛りに盛り上がり、皆それぞれハグをして『じゃ、ひらベラ行ってらっしゃ~い』と解散

………行ってらっしゃって………


仲間とは、宝物でごあす
(^_^;)


アチキの毎日は時計とのにらめっこ




今日は5年くらい前に会ったまま、なかなか会える機会がなかったダンサー仲間と待ち合わせ



3年前にママになった彼女は、娘っちを連れてズンバに参加



3歳の娘っちは、恥ずかしいらしく、ずっと抱っこ



約11キロの娘っちを抱っこしたままのズンバ



( ̄▽ ̄;)




そりゃキツかろう



母は強し



積もる話しは積もるだけ積もって崩れ落ちそう



時間を気にする事がなければ一晩でも話し続ける勢い(汗)



彼女は真冬に仕事で一緒に札幌に行った事があり、ついでに小樽まで足を運び



『アチキの実家は、この上だよ。まぁ、今は雪で行けないけどね』と言っていた為



実家の過酷さを知っているのだ



だから



何故わざわざ過酷な家に帰るのか疑問なのである


まぁ、アチキの病気の事もあるから




そっか



……



だよね



で、いつ帰って来るの



と言われ



いやいや



と、話しは続くのだ



彼女はアチキの事を昔から【ねぇさん】と呼ぶ



そしたら彼女の3歳の娘っちがアチキを『ねぇさ~ん



と呼ぶのだ



3歳児に、そう呼ばれるとは妙な感じだけど可愛くて仕方がない(^_^;)


別れ際には



『ねぇさ~んバイバ~イ気を付けてねぇ~




と、去って行った



あはっ



既に女子として出来上がっている(爆)



帰宅後、北斗は傷舐め防止に着せていたTシャツを脱ぐ事なく



『本当に手術したっけ』ってほどのテンションで迎えてくれた



そのパワーを分けてくれ………



アチキ



ぶっ飛ばして



エンジンが焼けそうだ



どこかで一息つかねば



しかし



あまり時間がないぜよ


スポンサーサイト
プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
劇団マガジンに入団。
その後退団し、現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード