アチキの鬱病、接食障害その後

あぁ~腰が痛っ



くっそ~腰が痛っ



出来ることなら巻き戻して、腰を痛める前に戻りたいぜっ



ささっ、そんな愚痴はおいといて



アチキ田舎に戻り、かれこれ2ヶ月が経ったわけだけど



ちょいと恐いくらい調子が良い訳ですよ



だけどね



ここ2・3日『うーむ。何やら怪しいぞ』と思う訳ですわ



と言うのは



とにかくダルい



集中力がない



太ったせいかまぶたが重く視界がちーっと狭い気がする



これ



多分


眠剤が原因かと思うアチキであります




眠剤の量は、かなり減ってる



って事は、今のんでいる量が少し多いのやも




ふむふむ。なるほど。


更に減らしてみようと思うアチキなのであります。




んでもって





ちょいと気になるアチキの摂食障害




拒食、過食を繰り返してきた訳だけど




田舎に戻り、それも解消したかと思っている…が




ん~



また新たな症状け




んで、過去の症状を思いだしてみた









これ



38歳くらいの時



身長157センチ 体重38キロ代



この頃のブログを読むと15キロくらい体重が落ちていたらしい(そういえば、そうだ)



当時も(今も)かなり太っていたのだ



身長が低いから、そんなに痩せては見えなかったけど、今あらためて見ると



ん~。やっぱり少し痩せてるか……も




なぁ~んて微妙な感じであるわけで




太る事への抵抗は変わらずあるのです



まぁ、太っちゃったけどね(; ̄ー ̄A




しかし



北斗仲間が美味しい手作りオヤツやパンご飯を作ってくれる事も多く



まいど、お散歩帰りにお邪魔して休憩してから帰宅したりするんだけど



手作りのオヤツなどご馳走になるたびに



『幸せだなぁ~』←加山雄三さん風に読んでね



と思うわけで


これはアチキにとって、ものすごい一歩だと思うわけですよ




病気の事……まぁ、まぁ、色々ありますけどね




とりあえずポジティブに元気に毎日を過ごしておりますわ




東京にいる時には考えられない【草刈り】も、してまっせ~





北斗とのお散歩に行けなかった事が嘘のよう



この調子で無理せず地味に前進しまっせ~





スポンサーサイト
プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード