FC2ブログ

何事も真似から始まる

人間も動物も産まれた時から親や、周りの人や色々なものを見て真似をし成長していきます。

実は私『真似』が大嫌いでした
人と同じというのに、とても抵抗がありました。
ダンスも同じです。
社交ダンスの試合を見ていても、皆が同じに見えて個性がなく『何故、あんな顔をして踊るんだろう?』等と思っていました。
世界のファイナリストがデモで使った曲はインパクトがあり過ぎて印象が強く、同じ曲で踊る事を拒みまくりました(笑)
だから、アベマリアをルンバで踊ったり、ボンジョビの曲でチャチャを踊ったり...。当時のリーダーは、そういう私を理解出来ず、いつもぶつかっていましたが、そこは頑固な私。譲らない(爆)
でも、ある日、気が付きました。
全ては『真似』から始まるんだという事を...。
幼なじみの子が1歳を過ぎた頃から何でも真似をする様になり、下手な事が出来ないなぁ...と思いつつ『かとちゃんペッ』を教えたりしていました(爆)

ダンスに関しては、私が当時同じスタジオに通っていた憧れの女性の真似をしまくり『○○の二代目』と中学生の頃に言われ嬉しかった事を思い出しました。
真似をする事は決して悪い事ではない。
妹の様に可愛がっていた子が数年前亡くなりショックを受けていましたが、彼女が私のドレスを着て踊ったビデオを観てビックリしました。
私にソックリだったのです。
手の使い方、足の運び方、音楽の感じ方....。
でも、それで良いのだと思います。
そこから、自分のものにしていけばいいのですから。

そこで、改めて思うんです。
犬や猫に限らず『動物の家』というシェルターを作りたいと本当に思います。
ドイツやイギリスを真似る事....必要だと思いませんか?
真似する事の何が悪い?
悪い事を真似する事は勿論大反対。
でも、良い事を真似する事、もっと本気で考えてみる必要性はあるのでは?
他の国で出来ている事。日本で出来ない訳がない!
『それは無理だ』という政治家がいるのだとしたら、ただのタイマンだろう。


皆さん、是非ネットでドイツのシェルター事情等を見て下さい。
日本は、いったい何をしてるんだ?と改めて感じるはずです。

d_head-1.jpg

http://veronique.jp/blog/director/_2/post_1382.html
下薗莉惠さんから、写真を拝借しました。
是非、覗いてみて下さい。

日本も変えていきましょう!いや、変えていくべきです!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

賛成です

がんばれ ひらベラ

あに上

心強いです。押忍。
プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード