FC2ブログ

パーティで.......その5復活

まだまだパーティの話しは続きますぉ~。

アチキが現役選手の時、同じフロアーで戦っていた選手がいます。

その1人が、同じスタジオのスタッフ。

でも、彼とは同じ時期にスタジオで働いていた事はないので試合会場で「おはようございます」と挨拶をする程度。

当時20代だった彼は、ヤンチャで大変だった(爆)と噂だけは聞いたいたのだ。

そんな彼がある日突然、競技会から.......ダンス界から姿を消したのだ。

アチキは鬱病を患い、ダンスを諦め田舎に帰った。

でも、結婚とやらをする事になり、あっちゅう間に東京に「たらいまぁ~」

そんな時、彼の事を思い出したのだ。

鬱病はちょいと落ち着いていた事もあり、彼と踊ってみたいなぁ~と思い(ただ、ヤンチャな彼と組むのはかなりの覚悟がいる 笑)

お世話になっていたオーナーに彼の事を聞いてみると、口ごもってなかなか教えてくれない。

どうやら病気らしいと.........。

もう、ダンスには復帰できないと言う事だった。しかも、あまり良い状態ではないと.......。

他の選手は彼の居場所を知らない人が多かった中、オーナーは呼ばれ彼に会って来たらしい。

そんな彼が!復活したのだ!

ただ、ダンサーとしてではなくダンス界の違う仕事で.........。

でも、今回のパーティでパートナーを見つけ踊ったのだ

アチキは感激したね

彼は白血病だったのだ。

そして、見事に復活したのだ

練習不足もあるだろうから、ちょいとフラついてはたけど、彼の表現力は健在なのだ

そして、打ち上げでは自分自身の病気の事を面白おかしく話していた。

『オレがビニールハウスに入っていたら、気が付いたらこの人が枕元に立ってるのよぉ~』なんて、オーナーが病室に駆けつけた時の事を、こんな風に表現したのだ。

不死鳥のごとく蘇り、ヤンチャだった頃を反省していた彼を可愛くも感じ、何とも嬉しくなったアチキ。

アチキは最後に、もう一度だけ踊りたいと思っている。

それは、パーティでも一緒だった、むか~しのリーダー。アチキが14歳。彼が19歳でお互い初めて組んだ相手。
この写真は北海道で初めて出場した試合の写真。
14歳と19歳。

今?43歳と48歳。きゃぁ~はっはっ

でも、な~んにも変わらないんだよね。

いつまで経っても、ひらべらちゃんだし、○○君。

P7280130~000

今同じスタジオに所属している。

他の社交ダンサーではあり得ない付き合い方。まぁ、妙な付き合いだな。

そんな彼が先日のパーティで『ひらベラちゃん、曲は手に入ったから練習しようよ。ボクもこれが最後だと思うんだ。最後に踊りたいんだ』と........。

アチキも思っていた。

初めて社交ダンスを踊った相手と、最後を締めたいと......。

それまで生きなきゃか........。

頑張れるか?ひらベラ。

やらなきゃでしょ。

おしっ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

訂正

『それまで生きなきゃか…』
それまで→×
『それまでも、そのあとも』な。(笑)

チャウナママへ

痛い所をつくねぇ~(爆)

でも念の為、テーブルに『エンディングノート』を置いてあるから、万が一の時には、我が家の旦那君から見せてもらうよう言ってね。

きっと、旦那君は忘れているだろうから。

ブログ2010年9月15日の『マイエンディングノート』を確認してね。

よろぴくv-238

追伸........年齢の順番を考えるとアタシはいずれにしても最初だから(爆爆)

「お先に~」って事になっても、悲しまないでね(まぁ悲しまないだろうけど)
あっちで風船持って待ってるからねぇv-8
プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード