FC2ブログ

どんな理由があろうとも.......

う...........胃が痛い

あまりにも痛くて薬を飲んでもうた

あちこち痛くなるのは、お歳ですかねぇ。

老いにはやはり敵いませぬ。



先日、北海道の中山峠に雪が降ったとか.......。

中山峠 観測史上2番目 初雪

もう、そんな季節か..........。

実家がある小樽も寒いんだろうなぁ。



数年前『小樽市犬管理所』に行った時、何とも寒々とした環境にどうにかならないものか?と管理している人と話しをした。

当時の小樽の管理所には、数匹の犬がいて管理している人に良く慣れていた。

今現在はこの2匹がいるようだ。

M23-20.jpg


M23-19.jpg

北海道という土地柄からなのか、北海道犬のような犬が多いと感じた。

アチキが行った時も1匹、北海道犬らしき犬がいた。

なかなか近寄らせてくれないけど、管理している人には慣れてシッポを振り遊んでもらっていた。

この2匹は迷い犬。

一匹は首輪をしている。

飼い主さんは捜していないのかなぁ?

以前は引き取り犬も沢山いたけどボランティアの方々のお陰もあって少なくなってるのかな?

とにかく場所を見てもらえれば分かるんけど(写真がないけど)室内ではないから本当に、これからの冬厳しくなると思う。

でも、アチキが見に行った時、ボランティアさんが綺麗に掃除をしてくれて寒くない様に色々と工夫をされていて、毛布やベッドも置いてあった。


帰省している時、何度か足を運んだけど「里親さん」になろうと家族でワンコを見にきていた人もいたけど、成犬しかいない事もあるのか、その時は決まらなかった。

ただ、刹処分は100%ではないけどしていないようで、一歩前進と言った所だろうか?

でも、猫は保護する場所がなく、殺されてしまう事が殆どだと.......。

ワンコが保護されているすぐ横に、刹余分の焼却炉のような場所がある。確認はしていないけど

心が苦しくなる環境だ。


是非こちらもご覧下さい。

あいがん動物を守るHOKKAIDO『しっぽの会』

9902.jpg

ここの☝しっぽレポートを見るとトップに北斗ソックリのワンコの写真。

そして、収容されているワンコは本当に色々な犬種がいる。

シニア犬が持ち込まれ刹処分される..................なんて最期を迎えさせるのか...........どんな理由があろうとも、そんな奴に動物を飼う資格はない!!

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード