おたる桜projecT オリジナルCD完成したぉ~♪

3・11から9ヵ月。


アチキ個人の事で言えば、


何故かスタジオに行けずモヤモヤ

もう少ししたら行けるだろうと思いつつ…。

次から次へと、たか~い壁が立ちはだかりますわ
ままっ、なるようにしかならないでしょう。

やれる事は、やってみよう

9ヵ月前のあの日、震災直後にテレビで観た光景は、今でも忘れられない。

アチキはあの日、9時間かけて帰宅したの。

そして


私に何か力になれる事はないか?
と、同級生に相談をした。


彼女はすぐに《おたる桜project》を立ち上げ、被災地へメッセージ付きのハガキを贈ったの。


そのハガキはね、当初の想像を超えた枚数が集まったの。


アチキの仲間にも連絡をして、本当に沢山のメッセージが届いたの。


みんな『自分に何か出来る事はないか?』と模索していたの。


だけどね、みんな同じ気持ちだった。


何て書いたらいいのか…。


悩んで悩んで、言葉が思い浮かばず『ごめんね』って言う返事も届いたの。


とっても分かる。


言葉って難しいから。


感謝してるんだアチキ。

沢山の素敵な仲間に本当に感謝してるんだ。


桜projectはリンクをクリックしてもらえれば日々の活動等が分かってもらえると思います。
是非♪



以前から準備していた桜projectのオリジナルCDが完成したの。



このCDの売上は、制作費等を除いて、義援金やお花の種を用意する為に使わせて頂きます。



お花の種は、勿論被災地へ贈るの。


CDはアチキも、ほんの少しだけ参加させてもらったの。



そしてアチキの沢山の仲間にも参加と言うか…桜projectに賛同してもらえる仲間の力を借りたの。


プロと素人が入り混ざり、かなり無謀な事ではあったけど、誰もがあの震災の犠牲になった方々へ《心》を届けたかった。

そして1枚のCDが完成した。


その中の1曲にね、アチキの母校でもある桜小学校の生徒が歌ってくれた曲があるの。


2年生全員で歌ってくれてるの。

初めて聞いた時はね、色々な思いが込み上げてきて涙が出てしまった


桜小学校の校長先生に桜projectに賛同して頂けた事は大きかったね。


校長先生、担任の先生、そして、気持ちを込めて歌ってくれた、小さな可愛い後輩達に心から感謝


CDは聴く人にとって感じ方は様々だと思うの。


当たり前の事。


だって、みんな同じじゃないもんね。


今の自分がどういう状態か?という事でも随分変わってくるとも思う。


あくまでもアチキが思う事だけどね。



いよいよ雪が降り、冬本番。


被災された方々が、心も体も暖くなる事を願っています。


そして、このCDが少しでもその力になれたらいいな…ってアチキは思う。


桜projectを立ち上げた同級生にも改めて感謝


これからも応援宜しくお願いします。

ひらベラ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード