厄介な奴

うーむ手強いのぉ


アチキの頑固な【鬱】


今日の夕方に上野でズンバがある。


『体験レッスンをするんだけど、来れる』と言われ、その時は大丈夫だったアチキ



『はい。行きます』と返事をしていた。



で、今朝



あ…体が震えてる動悸も…


例の奴だ



そう。


これね『○○をしなきゃいけない』

と思うと必ずやって来る厄介な奴


2年前年が明けたから3年前かな


何とか社会復帰をしたいと思い小樽に帰って仕事を始めた時、数日でお店を任される事になってしまい



その数日後から、この厄介な奴が現れ始めた

その日、いつものように仕事に行こうと思ったら、体が震えて足の力が抜けて家の前に座り込んでしまい、社長に電話をしてボロカスに言われ《心》はボッコボコで鼻血ブ~。
そして今も…。



社交ダンスのスタジオも前夜に準備をしても、翌朝には体が震える(ったく使えない



ズンバも同じ。


どうしたものか……。


頼まれると、なかなか断れない。


で、結局相手に迷惑をかけてしまい自己嫌悪におちいる


ダメじゃんアチキ


言い訳にしかならないけど…。


やっぱアチキの場合、東京だと《心》を休める事が、ちーっとばかし難しいのかもなぁ。



小樽だと、自分が帰った事をダンス関係者に言わなければ、何かを頼まれる事はないだろうし、自分で仕事を探さない限り【○○をしなきゃいけない】って事にはならないはず


ん~。


言い訳にしか聞こえん


同じ病気をお持ちの方。

【休む事】って……



難しくね←口悪っ。


どうしてもバリバリ働いていた頃の自分と、今の自分を比べてしまう。


うーむ。


この厄介な奴をどうしてやろうか


煮たら食べれるかな
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード