5人もいて、誰も止めなかったのか!?

先日テレビでね、ある動物園に5人の若い奴だろう人間が、柵を乗り越えサルのいる場所まで行き


サル達に向けて花火を投げた!!


監視カメラで全て写し出されていたから捕まってくれてる事を祈るけど


あまりにも酷過ぎる


サルは団体で行動する為、逃げる時も固まっている。

必要以上に追いかけて花火を投げ入れていた。
サル達は顔等に火傷を負ってしまっていた。痛々しい顔を見ると


『いいガキが5人もいたなら、そのうち1人位やめよう』と言う奴はいなかったのか?!



最低最悪だ



そしてこれまた何つーか…。


不法侵入までは分かるけど【器物損壊】の疑いで……と報道されていた。


おーーいっ


【命】を【器物損壊】っておかしくねぇか

前から言ってるけどさっ

この言葉に違和感を感じんか



人間の子供が、人間の子供に怪我をさせたら【器物損壊】じゃないだろ……


何故、人間以外の命は器物損壊になるのか


サルや鹿や犬や猫や鳥や馬や………とにかく人間以外の命に怪我をさせた場合のこの違和感たっぷりの【器物損壊】は止めようや。



お偉いさんとか言われてる人さぁ


辞書で調べてみっ


それが命あるアチキ達人間以外に当てはまるのか


もし、それが《当てはまります》っつーなら、あんたは幼稚園からやり直しな!



動物園に侵入したアホ5人も因果応報


必ず同じ思いをするだろうよ。


その時に気付いても遅いけどね。


こんなガキが世の中に溢れたのはアチキ達大人の責任なのかもしれないな。


って事は、やっぱアチキ達大人が、しっかりしなければいけないのだ。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

彼らたちの親も同じ感覚なんでしょうね・・・
悲しい現実です。

次はきっと動物以下に生まれ変わるでしょう。
いや・・・もしかしたら彼ら・・もしくはそのまわりで因果応報を
受ける事になるかもしれませんね・・・
だったらちょっと嬉しいかも(^^)

過激な自分が怖いです・・(笑)

kinnogomaさんへ

因果応報…できればあまり使いたくない言葉です…。

自分のしている事に気が付いてストップをかけてくれるといいのですが…。

プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
劇団マガジンに入団。
その後退団し、現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード