自分の命を大切にできない訳

重いタイトルやなぁ~

明るくいきまひょ



東京は初雪


寒さを覚悟して、北斗と一緒に外に出たら『あれあったかいじゃん


雪はベタ雪


小樽の冬は(←比べるのも何だけど)気温が低い事もあって、北斗と散歩をしていても、雪でビショビショになる事はない。


帰宅後の北斗の足拭きも、雪をはらう位だから、小樽の冬は、とーっても楽チンなのだ






東京の今日は…。


帰宅すると北斗もアチキもビショビショ(笑)


『北斗~。雨に濡れたみたいだぉ~クックックッ』


北斗の鼻の頭には、いくつもの水滴



ぶふっ。可愛い


北海道の冬には味わえない東京の冬も満喫しようぞ



ささ、こんな朝を迎えた本日のアチキ。


鬱病に限らず、健康でバリバリ元気な人達は、こんな事は思わないのかな
『何で産まれてきたんだ何が楽しくて今を生きてるんだ何をしたいんだ


アチキは何の前触れもなく、突然そんな事が頭の中で、ぐるぐるぐる~って周り出すのだ



夕べも夜中に目が覚めて、急にそんな不安が、ぐるぐるぐる~って(^_^;)


ややこしかぁ~


これが鬱病なのかいな


アチキ鬱病


闘うべきか、仲良くするべきか、毎度毎度悩んで、その都度【答】が変わるのだ。


時間は流れているのだ。変化し続けているのだ。


『とぁ~死にたぁ~い』って思う事も、しばしば。
でも死なない。
北斗&凛&夏よりも先には絶対に死ねないのだ



とはいえ、やっぱり訳もなく死にたくなる時もある。


『せっかく授かった命。大切にしやがれ~』ってお叱りの声も聞こえてきますがな。



アチキはアチキを産んだ人が大嫌い。


思春期に捨てられて、その後に裏切られて…。



アチキはあの人を【親】と言う以前に【人】として大嫌いなのだ。



だから、そんな人から産まれたアチキは自分が嫌いなのだ。



って事で、自分の命を大切にできない…気がするのだ。


しか~し



誰かのせいにするのは【簡単】


と言う人もいるでしょう。



でもアチキは【誰かのせいにする】事は苦しくて仕方がない



楽になんてならんのだ。

って事はだ…。


今のアチキはアチキを産んだ人のせいにしている……。



だから苦しいのかもしれん。


ふむふむ



【許す】という事は今のちっちゃいアチキには、ちょいと無理(-_-;)



他に方法を探して、自分の命を大切に出来るよう頑張らずに頑張るのだ


鬱病で苦しい毎日を送っている方。



頑張らずに頑張りましょう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
劇団マガジンに入団。
その後退団し、現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード