焦ってしまう悪いクセ

なかなか心が快晴になる事はないけど…。


一歩ずつ歩いて行きまひょ


今日、ちょいとズンバの事で劇団の後輩と久々に電話で話をした。



アチキが43歳だから彼女も当たり前だけど、それなりの年齢になっている。


しっかり大人なのだ


彼女とは劇団退団後も、ダンスの仕事を一緒にしていた事もあり、彼女がどれだけ動けるかは、アチキなりに分かっていた。


だからズンバも彼女ならこなしてくれるだろうと…。


ただ条件等が、なかなか合わず成立は出来なかったけど、相変わらずバリバリ動き回っている彼女の話を聞きながら、ちーっとずつ凹んでいく自分がいた



人の生き方は、それぞれ。


決して比べる事ではないけれど、進化するどころか、退化していく自分に焦りを感じ


『出たな必殺マイナス思考怪獣め』って独り言。


く、暗い(笑)



焦っても仕方がない。


だって、今のアチキに出来る事は限られているのだから。



その事をもっと自覚せねばならぬな


あっちなみに彼女とは20代の頃、福島で一緒に仕事をしていて、その時、彼女が捨てられていた子猫を『連れてきてもいいかな』と連れてきた。


半月住んでいたアパートで子猫を飼い、東京へはアチキが連れて帰り、その後、彼女が引き取る事になった


子猫はチョコレートのような柄←どんな


だったのでアチキがチョコと名付けた。


そのチョコは今も彼女の元で幸せに暮らしているのだ


もう…17歳位かな


内蔵が弱ってきているようだけど、まだまだ元気に長生きしてほしいね


彼女が橋の下でチョコを見つけなければ今のチョコはいないだろう。



アチキも凹んでばかりはおれんぞ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード