《良い》顔

キ~ン


んちゃ


あっ…アラレちゃん(-_-;)

耳鳴りは間に合ってるから、お帰りなさい


キ~ンキ~ン


ア…アラレちゃん(-_-;)


ってな訳で本日もアラレに襲われてます


肩もバリバリだし…ったく


体重も恐ろしい程、着々と増量中


先日スタジオの鏡に写った自分を見て膝から砕け落ちそうになったのだ

どうやって戻すか作戦会議じゃ



さて…。



お顔についてちーっとばかしお話を…。


アチキが約20年振りに見つけた仲間は、とーっても《良い》お顔になっていたのだ



顔ってさ【美男美女】ってあるよね。


役者さんやタレントさんは実際に見て『同じ生き物か』って思う程、美しかったりする。



一般人で、綺麗と思う人もいるけど、芸能界で活躍している人とは訳が違う



全く別もんなのだ。


人に見られるという事を意識するって、すっげ~(お言葉が悪くってよ。失礼)



ただね、アチキが言うところの《良い》顔って…


例えば結婚している男性だったら奥さんが…


結婚している女性だったらご主人が…



恋人なら、彼女、彼氏が…



どうした



いやね、言いたい事はですよ、その人と共に同じ時間を過ごす相手によって顔ってこんなに変わるんだなぁ~って思う訳ですよ。


むか~し、むかしの話なんだけどね、お世辞にも美しいとは言えなかった女性が(お前が言うなはい)ある日から、みるみる美しい女性に変身していったのだ



勿論、整形手術なんてしていないよ



もしや



と思ったら、やっぱり


恋をしていたのだ


『人ってこんなに変わるんだぁ』と思った瞬間だった。


彼女とは数年前に会ったけど、あの時の恋を貫き、変わらず美しかったのだ



そして今回約20年振りに見つけた仲間



とーっても良い顔をしていたのだ。


きっと素敵な結婚をして、自分に嘘のない生き方をしてきたんだろうなぁ。


アチキは嬉しかった。



アチキもいつか《良い顔》になったね



と、言われるようになりたい


そんな生き方をしたいなぁ~



おしっ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
劇団マガジンに入団。
その後退団し、現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード