北斗とじっちゃん

じっちゃんに最後に会ったのは……3年前だったかなぁ



実家の近所に住んでいる、じっちゃん。



親戚ではない。


ご近所さんなのだ。



北斗は、じっちゃんが大好き


じっちゃんも北斗が大好き


相思相愛なぁのだ



1年振りに会っても北斗は、じっちゃんの元へまっしぐら



北斗が、じっちゃんから離れても、じっちゃんが『北斗~』って呼ぶと喜んで、ぶっ飛んで来る



そんな北斗が、じっちゃんはたまらなく可愛かったみたい



北斗の毛だらけになっても『北斗はめんこいなぁ』と永遠にナデナデ


そんな、じっちゃんが数年前、認知症になってしまった。



認知症になる前、じっちゃんの畑の前で北斗とじっちゃんのツーショットを撮り、引き伸ばして額に入れてプレゼントしたら、とーっても喜んでくれてね…じっちゃんの笑顔が、すーっごく嬉しかった



じっちゃんは、その写真を寝室に飾って毎日寝る前にそこに写っている北斗に話し掛けてくれていたらしい



だけど…残念ながら、今は北斗の写真もよく理解できていないようで…。



でもねアチキは信じているんだ。



写真の中の北斗は理解できないかもしれないけど、実際に会ったら思い出してくれるはず



3年前に会った時、既にじっちゃんは認知症の初期症状が始まっていて『北斗ですぅ』と言っても、しばらく考え……『おぉ~北斗かぁ』って思い出してくれた。



じっちゃんの作る野菜は、とーっても美味しくて『持っていきなさぁい』って、白菜や大根、カボチャ、トマト等々、本当に沢山の野菜をもらっていた。



今、じっちゃんは畑で野菜も作っていない…。



今度、帰ったら野菜の作り方を教わろう。


北斗にも会ってもらおう。


じっちゃん


待っててねぇ~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード