備蓄と消費

また地震です。


千葉で震度3。


座っていたアチキは気が付いた『またかよ



自然には逆らえないだけに、もしもの時に備えるしかない。



周りの環境等が変り、眠剤の量が一時減った…のだが…



どうしても日中に飲んでしまう



そんな自分と毎日闘うのだ


今の所、火曜日から……全敗ありゃりゃ


負けてまんがな



何で飲むんじゃ


知らん



………。



撃沈なぁのだあはっあはっ



ささっアチキの事は置いといて…。



以前は甘い物を殆ど口にしていなかったアチキが毎日のようにシュークリームを食べていて


そのシュークリーム地獄から開放された今、思ったのだ



震災の事もあり、食料等を備蓄する人も多くなったでしょう。



そこでね、缶詰は大事

ただ缶詰は持ち運ぶには重い…でも、それ以外だと破れて中身が出てしまう。


って事で両方用意をしておくと良いでしょうね

勿論ペットの分もね


でね。


災害用に用意をすると乾パン等を想像してしまうけど(←アチキがね)



甘い物を食べて思ったのだ。


……また地震だ
千葉で震度4


もとい



甘い缶詰等も用意をしておくと良いと思ったのだ。



これはね、きっと甘い物が好きではない人でも、欲しくなる気がするのだ。


ここで大切な事は、備蓄している物にも【賞味期限】があるのだ。


だから、分かりやすいように缶詰にマジックで日付を書いて、ダメにしてしまわぬよう消費しながら備蓄しましょ(←これテレビでも言ってたよ)


ちょっとずつ揃えれば家計の負担にもならないしね。



地震や台風の少ないアチキの田舎、小樽は特に【小樽は大丈夫】なんて思わず備えて欲しいです。


アチキも田舎に帰ったら非難する場所と備蓄部屋を用意しようと決めたのだ
勿論、今もちょいちょい備蓄しとります。


上京して24年になるけど、こんなにも地震が頻繁におきるのは初めてだし異常だと思うのだ。


皆さんも【万が一】の事を考えて、その時の為に備えておきましょうね。


何もない事を願って…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
劇団マガジンに入団。
その後退団し、現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード