家族3人そして飼猫が…餓死。何故…。

最近ニュースでよく耳にする【孤立死】



今日も…。


埼玉のアパートで家族3人が餓死しているのが発見されました。


アパートは電気とガスが止められ、水道だけが使える状態。


亡くなられた3人の側には水で飢えをしのいだ後が…。


室内に残っていたのは飴と数枚の1円玉だけだったと。


そして…飼っていた猫も餓死をしていたそうです。


今、この時代に…こんな事が起きるなんて…。


悲しすぎる。


でも悲しいかな【今の時代だから、こんな事が起こるのかもしれない】と思ってしまったアチキ。


他人事ではない。



アチキね、思うんです。

皆さん自分が住んでいるマンションやアパートの隣りや下に住んでいる人が、どんな人か知っていますか?



詳しく知らないまでも、引っ越した際に挨拶をすれば、少なくとも性別や年齢や顔は分かる。



そして、何かきっかけがあれば、話をする事もあるかもしれないし、ペットを飼っているアチキは特に、迷惑をかけていないかを普段から聞く事もできます。



田舎(アチキの田舎小樽)に関しては…。


近所に同級生が住んでいる事や犬を飼っている事もあって、ペットを含むアチキの事も気にしてくれるから、万が一アチキが倒れても3匹が餓死するような日数が経たないだろうな…って思うのだ。


今日ニュースで家族とペットが亡くなった…と聞いて複雑でした。



レポーターが近所の人に話を聞くと『最近見なくなっていた』と…。



水道局は『水道料金が倍かかっていた』と…。




本当に〔お節介〕かもしれないけど、小さな〔お節介〕が命を助ける事に繋がるかもしれない。




ご近所さんで、何か様子が気になる…とほんの少しでも感じたら声をかけてもらえませんか?



ほんの一言でいいんです。


悲しい結末にならない為に。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
劇団マガジンに入団。
その後退団し、現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード