町に猫がいなくなる?!

ん~


頭痛と吐き気が治まらない(-_-;)



アチキはどうでもいいけど、アチキがぶっ倒れて何日も発見されなかったら…3匹は



なぁんて考えると…恐い


また病院に行ってみるか…。



もぅ病院はうんざりなんだけどね(^_^;)




最近アチキは『何が正しいのか?』と思う事があるのだ。



北斗と散歩をしていると、ノラネコちゃんが日向ぼっこをしている。


つい、顔がほころんでしまう



そして…。



地域猫の事が頭をよぎるのだ。



アチキの友人が『めっきりノラネコちゃんを見なくなった』と言うのだ。



都内で一番早くに地域猫に力を入れた地域のノラネコちゃんが、数年であっという間に姿を消したと…。




それは、避妊去勢手術をし子猫が減った事。


それは大きいのではないかと…。



田舎で良く見掛けるノラネコちゃん。


ゆったりのんびり日向ぼっこをしている姿は、アチキの心をあたたかくしてくれる。



とは言え、そんな猫に迷惑を感じている人がいるのも事実だし、捨てられたり殺処分される子猫がいるのも現実。



最近アチキの頭の中は混乱しているのだ。



アチキが子供の頃、ノラネコ達はどうしていたのか…。



ある方々に聞いた所、麻袋に入れられ保健所に持ち込まれたり、生きたまま埋められたり…。


耳を塞ぎたくなるような事が起きていた。



避妊去勢をして町から猫がいなくなる。



何が正しいのか…。



どうする事がベストなのか…。



町に猫がいなくなる?



それは、あまりにも寂し過ぎる。



そうは思わないだろうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

でもさ

交通事故にあう野良猫のことを考えたら
室内飼いでしょ。
地域ネコだって交通事故の危険性からは
逃れられないし。
まぁ、町にネコがいる風景は和むんだけどね

あ、前のコメントは俺ね。
なんだあの漢字変換(^_^;)

まただ。なんだよ、fc2の変換(^_^;)
会長

快調へ

3つのコメントは快調ね。了解(^^ゞ
ノラネコに関して調べるとね、圧倒的に事故が多いの。だから私は飼い猫を外には出さない。実家に帰ったら首輪にリード付けて北斗と一緒に日向ぼっこするけど、見ていないとあっと言う間に抜けて脱走しちゃう。
夏は、特に外を自由に行き来していた猫だからベランダにも絶対に出さないように気を付けてる。友達の猫も事故で取り返しのつかない怪我をしたしね…。
昔、夏の兄弟を捜索していた時、色々な人に話を聞いて歩いていたら、お年寄りが『毎日、猫が来るのが楽しみでねぇ』って言うの。複雑だったなぁ。でも、やっぱり…安全な家の中で過ごして欲しい…これってアチキのわがままなのかなぁ。ふぅ。
プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード