被災地に今なお残されているペットに力を貸して下さい

《人と動物、自然のひとこま》さんより知りました。


《ナナぱぱさん》より転載させて頂きました。

携帯の調子が悪かったりで上手く転載出来ず読みにくいかもしれませんが読んで頂けると嬉しいです。

~・*・~・*・~
 皆様 こんにちは
警戒区域の4巡目一時帰宅が始まりました。 今回が最後の帰宅に成ります。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、私は警戒区域の命を繋ぐ為!昨年より有志のボランティアを募り「被災ペット応援クラブ」プロジェクトを立ち上げ一時帰宅者&公益帰宅者さん達の協力を仰ぎ 警戒区域に撒き餌をして来ました

そして今年1月より計画的避難区域「飯舘村」への給餌活動も始めました
4巡目帰宅が始まる前に 公益帰宅者さんに実施して貰い 悲惨な現状が続いてる事を
改めて知らされ 自分の力不足に恥じてます 個人ボランティアグループの力だけで解決出来る問題じゃ無いって事は理解してます!でも悔しさで一杯です!

4巡目帰宅が終了すれば 帰宅困難地域に指定され残されたペット達は完全に孤立化され!共食いと共に餓死するでしよう

飯舘村の様に 私達を含めた大勢の給餌ボランティアさん達が毎月活動続け命を いで行けません!皆様 警戒区域の被災ペット達も同じ命ですよね~?
警戒区域の子達は、飯舘の様に姿は見せません!昨年、人気の無い場所で生まれその子が親に成り そして二世代に渡り 人を見た事の無い子が生まれてます

この子達は野生動物でしょうか?害獣でしょうか?見捨ててもよい命でしょうか?
    7月末で(予備日)を含めた一時帰宅は終了してしまいます!

            皆様にお願いです
  撒き餌協力頂ける一時帰宅者さん探し!ご協力お願いしますと共に
環境省並び関係自治体へ!4巡目一時帰宅終了後 速やかに一斉保護する署名、 要望書を提出したいと考えてますので お力をお貸し下さい 

被災ペット応援クラブも一丸と成って頑張りますので、ご協力ご支援お願い致します
今回は 私を含めたメンバー3名も撒き餌で入る予定です

~・*・~・*・~
以上ナナぱぱさんのブログより



まだまだ沢山問題が残されています。


それぞれに出来る事もあるはず。



現場に行けなくても広める事はできる。



アチキ自身、現場には今現在行ける状態ではないけど、出来る事はあるはず。


どうか皆さんのお力をお貸し下さい。



ひらベラ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
劇団マガジンに入団。
その後退団し、現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード