七夕がくると思い出す若気の至り

昨日は七夕でしたな。


まぁまぁ毎年お決まりの雨ですけど



まだ東京の二子玉川にナムコワンダーエッグがあった頃、オープニングダンサーでもあったアチキは随分、雨と戦ったものですわ




オープンしたばかりの頃は【雨が降ったらショーは中止】



と言われていたものの…


『この雨は』と思うくらいの小雨になると



スタッフさんも腕を組んで悩む



そんなある日



『この雨じゃ無理だね』

と他のダンサーと話していた時、スタッフさんからまさかの『お願いしまぁす』と言う言葉が



とても小雨とは言えない土砂降り



この雨で、踊るって事は階段を使って踊るには危険だし、何よりも見ているお客さんがどう思う


……結局……踊ったのだ


えぇ、えぇ、土砂降りの中、ずぶ濡れになってね(-"-;)



アチキは、その時【女の子役元々一応女子



決して男子になってはならん



が…



中身が時折男子になるアチキ



ショーが終わるなり、側で見ていたスタッフ(お偉さん)の所に向かい胸ぐらに掴み掛かってしまったのだ(^_^;)



そこには勿論お客さんもいる



が…



アチキは我慢できなかったのだ



理由



その1・雨は中止という事を無視した



その2・アチキがどうこうではなく、他のダンサーが怪我をしたらどうするんだ


その3・見ているお客さんが喜ぶのか



怒りの雄叫びをあげながら踊った結果…


こうなってしまったのだ(-_-;)




お偉いさんに『ここではお客さんがいますから


と裏に連れて行かれたのだ



それ以来、アチキが辞めた後、小雨でもショーは中止になる事になったのだ



おしっ分かればいいのだ



それから数年後の七夕



久々にその舞台に立つ事に



こんなアチキが織り姫で…



知らないって怖いわぁ~(笑)



七夕って事は



はい。雨です。



ただ……そのショーは七夕の夜1ステだったのだ


って事は、ショーを中止すれば全てはしゅ~りょ~



むむっ



たった一度のショーを中止するのか…



スタッフさん達は昔のアチキを知ってる



中止もしくはショーを短縮して……




と時間ギリギリまでスタッフさんとダンサーで相談



短縮して踊って、どうせ濡れるなら…っつ~訳でみんなの意見が一致



土砂降りの中、踊り、お客さんも傘をささずにみんなで大盛り上がり



案の定、彦星は転んだけどね(爆)




胸ぐらを掴んだアチキも大人になりました




七夕になると毎年思い出すお話でござりました



以上…お付き合いありがとうごじゃりました

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード