子供の純粋な手



ざわわっ、ざわわっ、ざわわ~


耳鳴りさんが、ざわざわしとります(-_-;)


何か会議でっしゃろか


お静かにお願いしまっせ


ふぅ



天気も何やらハッキリしないし、アチキの心も晴れんし、どないやねん


……って関西人でもないのに、むりくりの関西弁お許しを


いやね、最近ちーっと思うのよ


北斗をつれて歩いていると『触ってもいいですか』と言ってくる子供っちがいる


おっ感心感心と、ちーっとばかし大人ぶったりするのだ


っつ~のはね


たまに、突然触られる事もあるのだ


そりゃ危険なのだよ


《うちの子に限って》はないのだから…


北斗がびっくりして、吠えるかもしれないし、噛んでしまうかもしれない

そんな事になったら、お互いに悲劇なのだ


学校で習うのか、親に教わるのか、そう言って近付いてくる子が増えた気がするのはアチキだけか


帰り際に、1人の男の子が北斗のシッポをつかんだので注意しようとしたら、もう1人の子が『シッポはダメだよ』と注意をしたのだ



おっ


再び感心


名札を見ると近所の小学校の一年生


念のためアチキからも『犬はシッポを捕まれるのがキライだから、他の犬を触るときもシッポはダメだよ』と言うと


『うんっ』『じゃあ気を付けて帰りなさいね


と言ってバイバイしたのだ


犬を連れてる側にとっても、触りたい子供にとっても、優しい気持ちになる為に、事故が起きない為に日頃から親御さんや学校で、こういう話が出ると嬉しいな(*ノ▽ノ)



小学1年生の男の子の可愛い手が北斗をナデナデしていた


そのまま大人にな~れ


って心の中で叫んでみた(⌒‐⌒)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
劇団マガジンに入団。
その後退団し、現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード