アチキが日中、眠剤を飲んでしまう訳

いやぁ、右肩上がりに体重が増えていくひらベラですけど何か


こりゃまた肉割れ線ができまっせ

ふっ


さてさて昨日はカウンセリングデー


アチキが今のカウンセラーのもとでカウンセリングを開始してからどうやら3年になったらしい。



先生の方が詳しい(笑)


んで、その頃から日中眠剤を飲んでしまうと訴えていたそうな



………げっそんなに飲み続けているのか


『用法・用量を守ってお飲みください。ピンポ~ン


なぁ~んつっちゃうお茶目な先生



今日は今までとは、ちと違う
改めて…

『こんなに長い間飲まずにはいられないのには深い訳がありそうですね』と…(唐突に言い出した訳じゃござらんよ)


ある事で悩んでいたアチキだが(こんなアチキにも、鼻くそみたいな悩みはあるのだ。ぷぷっ。)



それが解消されても、まだ眠剤を止められない


う~む( ̄~ ̄;)


なぁ~んつ~話をしていた時、アチキはこう言ったのだ(アチキはよく話があちこちにそれる)

「先生…アチキは(←先生にアチキとは言わない)何だか分からない不安がいつもあるんです。誰かといても、いつもひとりぽっちの様な気がして。皆で騒いでいても疎外感を感じたり…」



それはいつからですかと聞かれたアチキ



う~む


うつ病と判断された頃からでしょうか…


30歳くらいの頃からですね


はい


…………お父様が亡くなられた頃ですね







先生すげーっ



アチキの親父さんが『まったねぇ上で待ってるぜ』ってこの世を去ったのは


アチキが29歳の冬←バカボンのパパのフレーズに似てる


親父さんの手を握りながら看取ったんだけど、ものごっつい冷静で、アチキは悪魔かっってほど客観的に見ていた気がするのだ



涙は出なかった


ん~


親父さんが大好きで、親父さんをなまら頼りにしていたアチキにとって、親父さんの存在は、ものごっつい大きかったのだ
でも…勿論、淋しいし悲しいけど、深くは考えていなかったし感じていなかったと思うのだ




あぁぁ携帯からのアップ……チマチマして……ったく……



失礼


要するにだ


訳の分からない不安や、ひとりぽっち感などは、どうやら、そこら辺が関わっていそうなのだ



だとしたら


深いぜ~←スギちゃん風に読んでね


先生も言ってた


まだまだ時間がかかりますな


ただ


毎日、日中から眠剤を飲まないように言われていたけど、今回初めて違う事を言われたのだ



飲むことを止められなかったのだ



そしてズンバをフルで終えたこと


褒められた~


半年以上、ズンバにも社交ダンスのスタジオにも行けなかったのに、行って終えたことは凄い事だと思いますよ


そりゃ2日間、寝込んでも当たり前だと思いますよ



褒められると、うひょうひょ伸びるタイプの単細胞のアチキ


嬉しかったぜ~←再びスギちゃん風に読んでね



あっまた話がそれた


アチキが眠剤を飲んでしまうのは……少しだけ違うかもしれないけど……食べて吐く、切る(リストカット等)事で、辛さや悲しみや苦しみから逃れる事なのかもしれないと



だから、飲んでしまう時は、何故飲んでしまうのか(; ̄Д ̄)?


と考えるのではなく


感じて下さい


とな


ほほぅ。なるへそね



んで早速試してみた


そしたらね


アチキがいつも『アチキって~何で薬飲んじゃうの~』ってジタバタしていたのがo(><;)(;><)o



おっ



感じる事が出てきたのだ

毎回ではないけど


漠然としてる時もあるけど


出てきた


うおっ


まるで便秘がちょいとずつ解消されていくような


………


例えが……


おバカ丸出しになってもうた


とにかくだ



ちっさい


ほっそい


光が見えてきたような


だったらいいね


と言い聞かせている今日この頃なのだ



便秘は解消される


だからアチキの、このややこしい病気も解消されるのだ


また便秘と一緒にしてもうた


解消したるでぇ~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード