親父さん15回目の命日&北斗9歳の誕生日

深夜0時

一通のメールが届いた


あれから15年経ったんだね。
僕の父も、ひらベラちゃんのお父さんも、きっと僕達を見守ってくれているよ



今日12月7日はアチキの親愛なる父の15回目の命日な~のだ~(o^O^o)


メールを送って来てくれたのは、社交ダンスの初めてのリーダー(今、同じスタジオに勤務している…アチキは1年近く行けていないけど)だった



アチキが14歳からの付き合いだ


まさか命日を覚えとるとは、びっくらこいた


きっと親父さんも、びっくらこいているだろう(笑)


あれから15年も経つのに未だ亡くなる前夜23時に病院から連絡がきて、雪道をタクシーに乗り、病院へ向かった日の事は忘れられん


そして毎年23時からアチキは苦しくなっちまうのだ


あの日の事を思い出してしまう


だから夕べは早めに多めの眠剤を飲んで寝たのだ





起きちゃった(^_^;)


年寄りかっ。


この時間も、背中じゅうを痛がる親父さんの痛みが少しでも和らぐように、ずーっと擦ってあげていた


病室には東京から駆けつけた兄貴とアチキと親父さんだけ


久々に家族が集まった


親父さんは容態が悪くなった23時から朝まで痛みと呼吸困難に襲われながらも、気合いで乗り越えていた


代わってあげられんもんかと天に向かって心の中で叫んだもんだ


こうしてブログを書いている時間も親父さん苦しんでいたなぁ


意識がハッキリしているだけに、見ているのがつらかった


兄貴もそうだったろう


誰よりも親父さんが一番

お酒を飲まない親父さんが肝臓癌になり、タバコも吸わないのに、肺に転移していた


健康に注意していた親父さんだったけど、あっけないもんだ


15年前からアチキは、12月6日深夜から7日は、人と接する事をしなくなった


どうしても、あの時の事が蘇るからなのだ

この日は、仕事もしない(まぁ今は仕事もできないんだけどね)


親父さんとの想い出に浸りたいのかもね


何もしてあげられなかったのは悔やまれるが、アチキがあっちに行く日が来たら、いーっぱい話をしよう


んで


今日は北斗の推定(笑)9歳の誕生日でもあるのだ


本当の誕生日が分からないから親父さんの命日と同じにした


そしたら忘れないもんね


今日は命日と誕生日


何だか分からんけど、美味しい物でも食べて、ゆったり、まったりするのだ


親父さん、さみ~ね。


小樽は大荒れらしいよ


来年アチキが帰って家を守るからさ、たまには出ておいでよ


びっくらこかないからさっ(笑)


アチキ、親父さんがバイバイ(⌒0⌒)/~~するのを認めたくなかったから言えなかったけど、改めて言わせてもらうぜっ



めんどくさい、出来の悪い娘を育ててくれて、ほんっとに、あ~りがっとさん


感謝感激雨あられなのだ


今日は、まったりしまひょ


午後11時20分までアチキも辛いから、眠剤追加して寝かせてもらいますわ


んじゃ


親父さん


また後で、ゆっくり話しまひょ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード