幼馴染み犬ロッキー

何故だかイライラ(-_-#)



何故だか


ん~


動けない


動きたくない自分にイラついているのか…


今日は座長のお手伝い


アチキのバロメーター


行けなくなったら、かなり落下中


とりあえず向かっているから崖の上のポニョ状態


押すなよ押すなよ押すなって~


な~んつって、ダチョウ倶楽部の上島さんのようなフリをしているアチキ(笑)


誰か押してくれるかなぁ~


いや~、それにしても寒いっすね


東京の寒さに慣れないアチキは今年も悪戦苦闘しとるでありんすよ



そしたらね夕べ、田舎の同級生から電話があって

『こっちはマイナス10℃だよ。雪も多いし、お前んち埋まってんでないのか』とな



おふっ



そりゃ寒いわな

電話の向こうからは、歩きながら話している彼の足音が聞こえる


ぎしっぎしっ


寒ければ寒いほど、雪を踏む音が、ぎしぎしいうのだ


おぉ~懐かしい音だ~


『夏になったら俺も、○○も暇になるからリフォームしてやっか


ありがたいね~


アチキの昔の仲間は、グチグチ言いながらも(笑)何かと気にかけ手伝ってくれるのだ



彼はアチキの実家の近所

んで


近所にハスキー犬がいるのだ


アチキがハスキー犬ロッキーに初めて会ったのは確かロッキーが4歳位の時



アチキが北斗を連れてきた時も色々教えてくれた


北斗とロッキーも遊んだ


そのロッキーも16歳



3年前かな会ったのは…


その数年前に足の手術をして心配してたけど、お散歩もして…


北斗が家にお邪魔すると嫉妬して、夜中パパを起こしたりしていた(^_^;)


北斗はロッキーのパパやママにも可愛がってもらっていたから、歳を重ねたロッキーは特に嫉妬するようになったんだな愛ですわ


ロッキーがまだ若かった頃、アチキが家にピンポンすると玄関でゴロンと転がりお腹を見せて甘えたもんだ


冬は家の前でアチキの同級生にリードをもってもらい、一緒に猛ダッシュ


引き返してアチキにドーン


ロッキーが立てばアチキとほぼ変わらない大きさ

そんななのに全身で甘えて遊ぶロッキーは、かなり可愛いのだ


そんなロッキーが16歳


随分、痩せたらしい


この冬を越せるか…とパパやママが言っているらしい


大型犬の16歳は凄いぞいっ


どこにも痛みを感じないなら



どこにも苦しみを感じないなら


とても幸せだと感じているなら


ロッキー


もう少し楽しんでみない


ロッキーの大好きな冬だよ


もっともっと雪で遊ぼ


春には北斗も帰るから、色々教えてやってよ

遊んでやってよ





ロッキー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

コメントありがとうございます(*^^*)10年以上まえですか。私は退団した後ですね。イブの夜の~♪を鍵コメさんが観たのは再演ですね。私は初演に出ていました(⌒‐⌒)今でもマガジンを忘れずにいて下さる事、本当に嬉しいです。マガジン復活の話しもチラホラありますが、高齢化もあり(笑)なかなか実現できずにいますが、復活の際には是非、観にきて下さいね。コメント嬉しかったです。ありがとうございます♪
プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード