人違い 犬違い ( ̄▽ ̄;)

日頃、殆ど家から出られずにいるアチキ


田舎に帰るまで、後すこし


ギャル達は、おうちの中が落ち着くから良しとして


北斗は、こっちにいるうちに、こっちで出きるだけ色々経験させたいと思い


鉛のような体のアチキは老体にムチを打ち犬ゾリに参加したものの



……オーバーヒート(笑)なかなか復活ならず


そんな昨日の夕方


ちょいと、家の周りを1周して北斗にお許し頂こうと、意識朦朧とする中(爆)


テクテク


テクテク


おっ向こうから黒いワンコが


ボーダーみたい


そこは意識朦朧中のアチキ(眠剤を飲んでいる時と同じ感覚)


あっ○○ちゃん


○○ちゃんは、最近たまにお話するワンコ


北斗との距離が近くなり

おや○○ちゃんって、こんなに黒いワンコだっけ


と、アチキの頭の中で、ちっさいオッサン達が会議を始めた(汗)


飼い主さんも、違う気がする(T▽T;)



でも……見たことがあるぉ~


○○ちゃんよね~


あぁ~


と、悩んでいても距離は縮まり


飼い主さん→『こんにちは~(⌒∇⌒)ノ"』


アチキ→『こんにちは(; ̄ー ̄)ノ』


アチキ、何故か○○ちゃんと、ワンコの名前を連呼



頭の中の、ちっさいオッサン達の会議……間に合わず


お互いのワンコをナデナデ


飼い主さん→『やっと会えた(*^^*)ひらベラちゃんですよね










『はいっ(;゜0゜)』



北斗をナデナデしながら、そう言った飼い主さん


とりあえず、その場を上手いこと(←うまくない)乗り越えた



んで、帰り道、北斗に『ねぇ北斗~、あの子○○ちゃんじゃないと思うんだけど誰だっけ


北斗『………。』


アチキ『………。』


誰だ飼い主さんは見たことがある



でもワンコは○○ちゃんじゃない


しかも


アチキの聞き間違いではなければ、アチキのニックネームを知っている


んで


やっと会えたと言った


だ~れ~


違うワンコの名前を連呼したアチキ


相当失礼でしょ~が~


帰宅後、意識を集中し考えてみた



………。



あっ


やっぱり○○ちゃんじゃない


だって○○ちゃんは、もっと白いし、ボーダーというより、テリアが混ざっている


んで思い出したのだ


数ヵ月前に空手の体験を受けた時、一緒だった女性だ


ワンコの話になり、家が近所で散歩する場所も近いから、いつか会えるかもね


な~んて話をしていた彼女だ



彼女は雑種を飼っていると言っていたけど、確かオスだと言っていたから、北斗はダメかな~


な~んつ~話しもしていたはず(^_^;)



だけど昨日北斗は、ボーダーだと思っていたワンコに攻撃的になることはなく……。


しかも、あのワンコはボーダーではなく、ボーダーっぽい雑種だったのだ


( ̄▽ ̄;)アハッ


アチキは金髪だから、思い出してくれたのかもしれぬが、相手は数ヵ月前に1度だけ…3時間ほど同じ時間を過ごしただけ



見たことがあると思ったアチキは間違えではなかったが


何故ゆえに違うワンコの名前を連呼してしまったのか…


あぁ((T_T))オーバーヒートって~


失礼しちまっただぉ~


今度はいつ会えるか


今回の事でアチキは学びやした



意識がハッキリしない時は散歩はするな…ってね


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
劇団マガジンに入団。
その後退団し、現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード