アチキが田舎に帰るわけ

どぁわっし←なんつー掛け声だ


と、昨日は気合いを入れて、いざっズンバへ



前夜は相変わらず眠れず


ズンバが始まる前にスタジオでリポDをグイッ


睡眠不足にも関わらず、前回のように貧血になる事も、吐き気を感じる事もなく(笑)



いい感じに汗をかいてきやした


が、


外に出てビックリ!( ; ゜Д゜)


なんじゃこりゃ~


黄砂


空は黄色く濁り、町中が黄色い世界に変身したみたい


道行く人も皆、空を見上げ、ちょいと不安げ



黄砂と思ったのは[煙霧(えんむ)]だったそうな


いずれにしても奇妙な光景だったのである



ささっ、ズンバの代講も終わり一安心


………。


えっ


あら


おや


金曜日も代講に


あはっ( ̄▽ ̄;)


ら、らじゃーです(^^ゞ


さて


何やら偉そうに


【アチキが田舎に帰るわけ】


な~んつってるけど(爆)

大した事じゃないのですわ


んでもってチマチマアップしてみよう



と、ペンならぬ、携帯を持ってみた


アチキが田舎に帰りたいと頻繁に口に出すようになったのは



ん~


やっぱ親父さんが、バイバイしてからかな~


んでもって具体的に考え出したのが、数年前かな~


なぜ帰りたいのか



生まれ育った故郷に恩返しがしたい



かっけ~~


………………



すんません



でもね、あながち嘘ではないのだ


自分の体調の事もあったし、親父さんが残してくれた家の事もある


だから帰りたい…っつ~事もある


だけどね


帰りたい、帰りたいと考えているうちに


小樽を盛り上げたいと思うようになったのだ



帰省するたびに閑散としていく街並みを見ては淋しくなっていたのだ


んで


アチキ只今、水面下で動いとるわけですよ


水面下で動いている人は←こんな事、言わんじゃろ


まぁ、そんな話しは置いといて



とにかく恩返しとは、あまりにも、おこがましいけど



盛り上げて行こう~ぜ~


って思っているわけですよ


今日 3月11日は東日本大震災


あの日から2年



故郷に帰りたくても、帰れない人達が沢山いる



アチキには帰る場所がある。それは、凄く幸せな事なのだ。親父さんに感謝


ただ、今シーズンは雪が多く実家は完全に埋まっていると思われ


今回はマジで倒壊している可能性があるのだ



でも


倒壊していてもアチキは帰るのだ



テントを張ってでも住むのだ


何故そこまでして帰りたい?


(; ̄Д ̄)?



ぎゃはっ



アチキにも分からん



故郷って


そんな思いにさせてくれる場所なのかもね



この1枚


すごく見にくいけど


2年前の今日










中目黒のスタジオにて、デモで踊るサルサの練習をしていた時



たまたまビデオを撮っていた



そして、その映像に、たまたま時計が映っていたのだ


時計は2時35分


この後、ビデオを止めて着替えをしようとしていた時


あの大きな地震が起きたのだ



アチキは気が付かず、相方が『地震だ!出よう!』と、ヒールを履いたまま外に出たのだ


中目黒のスタジオは地下

万が一……と考えると今でもゾッとするのだ


外に出たアチキと彼は手を繋ぎ地震がおさまるのを待った



周りには沢山の人達が外に飛び出し空を見上げていた


空を見上げていたのはアチキもだ



なぜ空を見上げていたのか?


ビルの上から硝子が降ってこないか


それが怖かったのだ



近くの喫茶店では、グラスが割れる音がしていた


揺れが1度おさまった隙をみて、アチキと相方はスタジオへ戻り荷物をまとめて出たのだ


電車は既に止まっていた



相方が渋谷まで一緒に歩いてくれ



アチキはそこからバスを乗り継ぎ9時間かけて帰宅したのだ



1人暮らしなら野宿でも何でもしていただろう





3匹がいる


その事だけで必死に帰ってきたのだ



お陰様で3匹は無事


今もスヤスヤ眠っている



色々な事に感謝せねば


こうして生きているのは当たり前の事ではないのかもしれん


だから


小樽を盛り上げるのだー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

病みあがりのまめままです(^_^;)
ちょっぴり落ち込みました(T_T)

ひらベラちゃんの文章が
何となく&微妙に良い感じ~♪に、変化してるんじゃあないですか~(*^-^*)
(こんな表現しかできないまめママです(>_<))
以前が良く無いということじゃあ ありませんからね(^^ゞ

ハートだね\(^o^)/

 

まめままさんへ

体調が少し復活したようで安心しました。ですが気温差もありますので油断せず、まったりお休み下さいませです(o^-^o)

自分自身、過去の自分のブログと今のブログを読み比べ、確かに違いを感じておりました。

ですが、お調子者のアチキでごあすので慎重に、でも笑って毎日過ごせるように…ちっさい脳ミソをフル回転させておりますヽ(*´▽)ノ♪


こんばんわ

読んでいて、ふわふわ~っとした気持ちになりましたo(*⌒―⌒*)o
とっても素敵♪
故郷でのびのび暮らす姿が目に浮かぶようだわ♪
お互いに、ゆるゆると頑張りましょうかねd(⌒ー⌒)!

ちなみにあの日は、私は渋谷で帰宅難民になってたの。
茨城に帰宅出来たのは次の日の23時くらいだったわ。
きじたが一人で待ってるから、何があっても帰る。待ってて!お母さん絶対に帰るからね!
もうそれだけの気持ちだったなぁ。必死だったよ。

あれから2年。普通の毎日が過ごせる事は幸せなんだよね。

私、ずっと、ひらべラさんを応援しているね♪

はなさんへ

東京も大好き。だから離れるのは淋しいけどね。

あの日、はなさんも渋谷にいたんだね。何処かでスレ違っていたかな?私は、深夜に帰宅できたけど、はなさんは翌日の深夜?!怪我などはなかった?きじたんの存在は大きいね。
きじたんは、きじたんを助けてくれた、はなさんの存在が大きいね(^_^)

これからも、きじたんの近況を教えてね♪

プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード