お疲れ様でした。

田舎に帰るまで後わずか


『もう着ないだろう』って荷造りした荷物の中からガサゴソ出したのが



喪服



数日前ですよ



ぴろり~ん



なぁ~んて、の~てんきにメールが届いてね

開けてみたら

○○さんが亡くなって社葬が決まったのでメールしました



なぁ~んて書いてる訳ですよ



○○さんは、アチキが20代後半からバイトしていた小さなスナックの常連さんでね



まぁまぁ、とにかく偉い方なのに、そんな事をみじんも感じる(いや、感じさせなかった)事がなく



『ひらベラちゃん、体調はどうだ無理すんなよ。でも、ここに来てバカ話ししてりゃ病気も忘れるだろ



な~んてアチキの事を気にかけてくれてさ



冗談で『俺が動けなくなったら○○ちゃんと○○ちゃんに面倒を看てもらえる約束になってるから、ひらベラちゃんは3番目に宜しくな

な~んて言ってたのにさ



何してるんすかー



面倒みる間もなかったじゃないっすかー



人が亡くなると『あっけないな~』と思うアチキ







今回訃報を聞いたのは○○さんだけではなく、同じく常連さんで、これまたアチキの事を娘のように可愛がってくれていた方が亡くなったと…



しかも


2年前に…


2年前、その方が亡くなった時、アチキの具合を心配し、知らせずにいたらしい



で、今回


お世話になってい方2人の訃報を同時に聞く事になったのだ



こんなアチキだけど布団に顔を埋めて泣いちまっただよ



鼻水でるし



は腫れるし


どうしてくれよ~ぅ



アチキの親父さんがバイバイ~って先に逝った時も、アチキが鬱病になっちまった時も




ママを始め常連さんの皆様には本当にお世話になりやしてね



アチキがバイトを辞めてからも、イベントがあればママからメールがきて


『皆も待ってるからおいでね~』ってお知らせ頂いたり



時には電話がきて



常連の皆さんで、電話を回しアチキを励ましてくれたり



残念ながら、お店は閉店ガラガラしちゃったけど


なんとな~く、いつも思っていた



のにだ



何だ



亡くなっただと



ポックリ逝きたいもんだ



と言っていたけど


ポックリでしたな○○さん



あっけなかったらしいじゃないっすか


愛犬は、どうしました



外と中で犬を飼っていた事に


『外で飼う犬と、中で飼う犬に何の違いがあるんすかっ』って語気を荒らげて言ったのを覚えていますよ(笑)



亡くなってから今日の社葬まで、色々考える事はあったけど



今朝ね


『○○さ~ん。天気も悪くなってきたし、田舎に帰る準備でクタクタなのに、葬儀って…めんどくさいじゃないっすか~



って心の中でぼやいとりましたのよ(笑)


『ったく、アチキが田舎に帰ったら○○さんは、仕事で北海道に来る事もあるだろうし、美味しい物でもご紹介して、ご馳走になろう



な~んて、企んでいたのにですよ…



葬儀が始まる頃には、雨だった空も、青い空に変わり



『んだよぉ~』と、ぼやくアチキを笑っているようにも感じやしたぜっ



1000人はいるだであろう中に埋もれたアチキは○○さんの遺影に辿り着くまで、2時間もかかったぜよ( ̄ー ̄)


やっと辿り着いたと思ったら



アイドル並みに、ドデカい○○さんが目の前にいてさっ



うおっ



って思ったけど



その前にはアチキよりも、ちっちゃくなった○○さんがいるじゃんか



『な~に、ちっちゃくなってるんすか~


っつても



何の反応も無し



( ̄▽ ̄;)



シカトかよ…



シカト(笑)された後、○○さんが亡くなる2日前に、皆で行った串あげ屋さんで、飲んで(ウーロン茶)食べてきやしたよ



えぇ、えぇ



1ヶ月半かけて悪戦苦闘しながら体重を落とし中のアチキを



ゼロに戻してくれやしたね(* ̄ー ̄)



ふっ



どうしてくれる



○○さん




アチキの体重も持っていけ~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード