《ダ》の原点に感謝

寒くなりましたぇ~

今日は、あったかだったけどね

先日、雪が降った時の写真でごあす。今は溶けてしまいましたぇ~。




しかーし雪は容赦ないのだ



バネ指よ何とかもってくでぇ~



……さて



田舎に戻ってから、半年経ちましたかぁ…早いような、遅いような




何度か『やばっ』って時もありましたぇ~笑)



だけんども、流しそうめんが目の前を過ぎて行くように、ギャハハー(≧∇≦)って笑って、その場を乗り切ることができてね~



今に至っている訳ですよ


そんなこんな日々



『なぬなぬぬ』って事を知りましたのです



アチキの【踊る】という原点である社交ダンススタジオがクローズしてしまったのだ



(゜Д゜)!!



アチキ14歳


ダンスの《ダ》の字も知らないアチキをゼロから育ててくれた恩師も、なかなかいい感じの年齢になっとりました




そんな恩師と会ったのは先月の事




近所のスナックで語らいました飲めないアチキは勿論ウーロン茶(笑)



14歳のアチキが恩師と二人でスナックへ行くなど…誰が想像していたでひょか( 〃▽〃)



しかし、この時アチキは恩師の言動に違和感を感じとりましたの



70歳を過ぎた恩師が何度も同じ話をするのだ



歳を重ねると、有りがちな事。不思議な事ではない…と、言いたいところだけど




恩師は、少し違った



もしや…と思ったけど、今でも現役でレッスンをしている恩師が…どうしても当てはめられない…けど、様子がおかしいのだ



アルコールのせいではない



いや



アルコールのせいであって欲しいと思っていた先日



その想いが詰まったスタジオがクローズした




先月、会ったとき何も聞いていなかったから、何かあったのではと、電話をしてみたら



子供がいない恩師。


後を継ぐ人もいない為、自分が動けるうちにクローズしたと…



いや



何かあるのかもしれない…けど



深く聞くつもりもなく、ただただ、恩師夫妻が元気である事にホッとし、感謝の気持ちを伝えたのだ



色々な想いの詰まったスタジオなだけに、淋しい気持ちはいーっぱいだけど(T_T)




いつか、やって来る事…仕方あるまい



あぁ~できの悪い教え子で面目ござりません心の中で呟いてみたアチキ


できの良い教え子ならば、スタジオをクローズする事はなかったかも



しかーし




恩師は



『とーっても気が楽になったわよ』と、言った



うん。良かったのだ。



ちょいと余談だが、高校生の頃、武道館で全国大会があって、アチキは試合に出場すべく恩師と東京へ向かったのだ



当時のアチキにとって、東京は憧れの街



恩師夫妻と同じ部屋で過ごし、娘のように甘えたっけ



懐かしいなぁ




そんな事を思い返すと、これまた切ない気持ちになるけんど…




また、恩師に会いに行こう





では、恩師の話しとは全く関係ないけど我が家の北斗&夏の2ショットです(どうしても写真が横にならないので、首を横にして眺めて下され)


この2匹の2ショットは、なかなか撮れない



しかも、おててが、くっついたりしちゃって




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード