我が家の眠れる森の美男

ん~。やったね。久々だね。ここまでの感じ。


絶好調に悪し(=_=)

仕事を休んでしまったなんてこった

分かった。

ん~。やっぱりね、言葉って大事・・・ん~、ちょっとした事なんだけど、それがいつまでも尾を引いてキター!!ってなるわけ。

一昨日の夜から「いやいや、ダメだダメだ」と振り切っていたものの・・・やっぱしダメじゃ(笑)

ってな訳でお仕事は無理せずお休みを頂いた(農家さんは、めっちゃ忙しいのに

でもね、今ちょいと復活気味になったので、昨日は行けた(とは言えかなり時間を遅くしてもらった

ただね・・・、仕事をした事で大分良くなったか?ダメダメ思考がサヨナラ気味

昨日は久々に食事もまともに取れんかったから、かなりのダメージだったのであろう・・・って事だけど、まっ色々あるさ。

ってな訳で、今は良い事だけで頭がいっぱいになるように洗脳中(笑)

我が家で20年以上た~っぷり眠っていたトランペット(兄貴の私物)を、ほったらかしにするのは、あまりにも忍びないと思い、元トランペット奏者(バンドで吹いていたそうな)を旦那様にもつ友人に相談したところ「もしも、行先が決まっていないのなら、○○中学校の吹奏楽部で楽器が足りなくて困っているから寄付するつもりはないかい?」とのこと

トランペット


そりゃもう即答ですがな~

アチキが溺愛する地元の中学校で使ってくれるなんて、そんなに嬉しい話はない
以前から持ち主である兄貴には話してあった
「トランペット、使わないなら、どこかに寄付をしようと思うんだけどどう?」「いいよ」←こんなざっくりとした会話をしたものの、話が進まず、やっとこさ行先が決まったのだ

小学校時代の同級生と昨年ライブ会場で再会し「今度ご飯を食べに行こうね」と、言っていたことが先日実現され、その旦那様にトランペットを見て頂いた。

「うわぁ~、楽器を持つの久しぶりだ~綺麗じゃないですかぁ~」って嬉しそうにトランペットを持ち、音を出した



おぉぉぉ~。すご~い。感動。アチキ、このトランペットの音を聞いたのは何年振りだ?っつ~か、聞いた事あったっけ?(笑)

おやじさんが、昔ためしに吹いたらしいけど「倒れそうだった(笑)」ってな訳で、完全に封印されていた(爆)
パイプの部分は動かなくなっていたけどそれは、本職の方に何とかして頂けるという事で、我が家の<眠れる森の美男>は、市内の中学校で目を覚ましてくれそうです

2014081623320000.jpg  unnamed.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お嫁入りの決まったトランペットさん、ピカピカ立派ですこと・・・(^^♪
20年も眠っていても、ちゃんと吹けるんですね。

ひらベラちゃんの地元中学で活躍できるなんて、本当に良かったです。

心の持ち様で、ずいぶん変わりますね♪
良いほうに考えてると、そうなるものです(*^-^*)


まめママさんへ

ピアノもそうですが、使わずにただ置いてある物に申し訳なくなってきてしまい・・・(;^ω^)

多分、在学中の女の子の元で目を覚ましそうです。いつか、それを聴ける日がくればなぁ~と思っています(笑)

只今、心をシフトチェンジ中。
元々、面倒な自分は、なかなか手ごわいです(笑)

明日もハウスでトマトと格闘して参りま~す。

No title

こんにちは。たまたま、こちらに行き当たりました。
私も昨年鬱を発症しまして、そのちょっと前に咳喘息の診断もおり、どっちの薬の副作用かわからない色んな不調と戦ってます。
しかも、つい最近、同じくらいに絶不調に陥って…
色々と大変そうですがシッカリお仕事もなさっていて、凄いなぁと思いつつ、そろそろ少しは復活したかしら?と心配しつつでコメントをさせていただきました。
また、たまに覗きに来させていただきます。

ラマラマ子さんへ

始めまして(^^)

コメントありがとうございます。

おかげさまで、そのまま落っこちることなく(笑)復活しました。

ラマラマ子さんは鬱病と咳喘息ですか・・・。辛いですね。
お薬は可能なら、医師と相談して、どちらかだけを試しに飲んでみる事は出来ませんか?私も薬の副作用には随分悩まされました。
どちらの薬が副作用を起こしているのかが分かれば、随分楽になると思うのですが・・・。(抗うつ剤は離脱症状が出るので、薬をいきなり止めてしまうと、本当に苦しい事になります。それはお医者さんとお話して下さい(^-^))

鬱病という事ですが、眠れていますか?人によって症状も色々だと思いますが、とにかく「休む」という事をすることがとっても大切だと痛感しています。

私の場合ですが、発症してから15年くらい経っていますが、やっと働けてる・・・と言うのが現状です。
秋で仕事が一旦終了するので、次の仕事は体と相談してからと思っています。

ラマラマ子さんも、決して無理はせず、お薬の副作用の事は是非お医者さんと相談して下さい。

コメント嬉しかったです。ありがとうございます。

ひま~な時にでも、またのぞきに来てください(#^^#)
プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
劇団マガジンに入団。
その後退団し、現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード