子猫のおうち決定~♪

子猫の里親探しを失敗している経験がある為、かなり慎重になっていたアチキ



そんな中で、アチキは2人に絞っていた…とはいえ、確実ではない

で、電話をしたのが歳の離れた従兄夫婦宅
従兄は70歳を超えている。

生後20日くらいの子猫を、この年齢の人に託すことは本来200%ないが・・・従兄夫婦は息子(アチキよりもちょいと年下)&孫と同居しているので、お願いしたのだ。
※シニアの先住ネコが1匹いる。

元々、猫が好きな家族。快く受け入れてくれたけど、早々にアチキはちょいと不満(アチキがフォローするから大丈夫だけどね

子猫を預かってもらっている病院へ行くと、診察台の上で、ちょろちょろと元気に動いている黒い物体が(笑)

200gだった子猫は1週間で100g増え、300gになり元気いっぱい
2014101716270000.jpg

この子の里親が決まらなければ、先生が飼うつもりだったそうな・・・(あら。先生にそのお気持ちがあるのなら、お願いしたのに(笑))

保護し、先生に託した時は体温が測れないくらいだったけど、その日、先生宅に連れて行く頃には37.5度まで上がっていたそうなのだ。よかったよかった

先生(女性)は、子猫とお別れするのが、ちょいと寂しそう

先生の顔を見上げる子猫は、まだハッキリと見えていないと思うけど匂いは分かっているはず。
先生に助けられた恩をきっと忘れないだろう。


2度失いかけた命

いっぱい、いっぱい、幸せになれよぉ~

2014101716090002.jpg



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ほっとしたね(^_^)/

子ねこの飼い主さんが決まり良かったね。
結局のところ、ひらベラちゃん繋がりになったんだね。

先生の気持ちも、よくわかります。
何日か一緒に過ごすうちに、情が移ってしまいます。
そうそう・・・何回も辛い思いをしましたよ。


まめママさんへ

親戚とは言え、多少の不安はあります(笑)が、何かあったら私がフォローできるので・・・(;^ω^)


獣医さんのお家って、沢山の動物がいると思い聞いてみましたが、家にネコ2匹。実家にネコ1匹だそうで・・・子猫もそのまま飼おうと思っていたようです(笑)

家からは離れていますが、新たな獣医さんともつながりが出来たので、これも何かの縁だと感じています。

動物を保護するのは精神的に、かなりのパワーを必要としますね(=^・^=)ふぅ~。

No title

良かったですねぇ~。
そこがその子の安住の地になれば(それを決めるのは、その子ですし)、良いのではないでしょうか…

大丈夫、犬ではなく猫ですから、嫌なことからは上手く距離をとって育ってくれますよ(*^_^*)

ラマラマ子さんへ

そうですね。良かったと思います(;^ω^)

ペットの飼い方は、それぞれなので、子育て(子猫育て)に文句はいませんが(笑)その子が幸せにさえなってくれれば(笑)

明日、少し長いお留守番なので私がお世話をしてきます。これも、親戚だからできる事かもしれません。

とにかく、みんなに幸せになってもらいたいです(*^^*)
プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード