認知症の始まりか?はたまた何かが見えるのか?!

農家さんでトマトのお世話をしつつ~、今春からドレスのお仕事もボチラ~ボチラ~っと始めましてね

IMG_0859_convert_20160704215653.jpg

トマトのお世話に、ドレスのお世話・・・おいっ、私は何処へ向かっているんだいっ(笑)

営業なんて柄にもない事して、病気になんなよぉーって自分に言い聞かせとります(笑)

ここ数日、夜中の北斗の様子がおかしく私ちょいと寝不足

以前、何かに怯えて家の中をウロウロするというあの悪夢再びか?!と思ったけど・・・。う~む。ちょいとばかし違うのか?
👇ある日の暑い暑い対策で、首にひんやりさんを巻いとります

IMG_0843_convert_20160705224215.jpg


深夜1時2時からウロウロしだし朝までそういう状態が続く事も多い(私は半分寝ているからハッキリした事は言えないけど(;^ω^))

でも、そのウロウロする足音や、私のベッドの下に潜り匍匐前進する音で目が覚める

「おぉ~い!起きてくりよぉ~」って起こされる事もあり、5時20分に起きなくてはいけない私には超~キツイのである

いやいやっ。そんな眠い顏されても・・・私も超~眠いですから
IMG_0842_convert_20160705225007.jpg


これは認知症の始まりなのかいな?

日中は変わらないけど、まぁ何が起きてもおかしくないお年頃

IMG_0844_convert_20160705225457.jpg

私は、君たちを見送るまでボケずに頑張りまっせ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

きじが腎臓が悪くて入院しました。
数値はすごく悪くて。
でも、体調は良くないけど、食欲が無い以外は風邪かなくらいの症状で、先生も驚くくらいなの。
私と一緒にいるために我慢して頑張ってくれていたのかな。
木曜日の朝まで普通に元気で、仕事着に着替える私にいつものようにセレモニーしてくれたんだ。
木曜日の夜から具合が悪くてなって通院点滴していたんだけど、数値が悪すぎるから入院して集中して点滴しましょうって事になったの。
きじが家猫になってから一緒にいなかったのは虚勢で一晩入院した時。
震災で私が帰宅難民になって一晩帰れなかった時だけ。
もちろん昼間は仕事があるからお留守番していたけどね。
きじが家にいないと寂しいよ。寂しいよ。寂しいよ。
でも、きじも病院で寂しい思いしているんだもんね。
病院でもいつもお利口でおとなしかったの。
今日は置いて帰る時に、えっ!?一緒に帰れないの?えっ!?って顔して、ぎゃん鳴きしてた。
本当に寂しいよ。
でも、きじも頑張ってる!!
完治は難しい状態らしいけど、緩和する事はあるらしいから。
それを信じて!生命力を信じてる!
元野良猫だったし、家猫になるきっかけだった、片目を失う怪我だって乗り越えたんだもんね。
一緒に病気と闘いながら、まだまだずっと一緒に暮らすんだ!

夜には様子を見に行ってくるね。

はなさんへ

今、どんな様子なのかな?

動物は調子が悪くても表に出さないよね・・・。そういう生き物なんだよね(T_T)誰のせいでもない。
きじたんは元野良。いっぱい頑張ってるね。

片目を失う怪我をして、それにもめげずに頑張ったんだもんね。

きじたんの為にも、はなさん、ちゃんとご飯食べて、睡眠たっぷりとってね。

きじたんが元気になる事を祈っています。

面会に行ってきました。

なんで置いていったの!早くお家に帰る!って超怒ってたよ。

点滴したままなのが痛々しかったけど、撫でてあげたらゴロゴロしていたよ。

そのあとは抱っこして爆睡しちゃった。

また置いて帰るのも辛かった。多分本人も帰るつもりでいるんだろうし。

点滴は続けているけど、まだ何も食べていなかった。
この数値だとあと1~2日は食べられないかもしれないねって先生は言ってたよ。
チュールを指で口につけると舐めるんだけど、すごく嫌みたいなんだ。
だから今は無理にはしなかった。

一時間くらい居させてもらったんだけど、また置いて帰るのが辛かった。
でも!置いていかれるきじの方が辛いんだよね。
一緒にいるときはお利口だったのに、置いて帰る時はまたぎゃん鳴きしてた。
窓が開いてたから外にも聞こえたの。

早くお家に帰れますように。

ひらベラさん、聞いてくれてありがとう。
こうして聞いてもらうだけで安心します。

はなさんへ

怒ってた?(^ω^)

怒る元気があるんだから大丈夫ね。
野良だったきじたんがゴロゴロ(#^^#)やっぱり、はなさんの側がいいんだね。

でも、少しだけ我慢かな。きじたんも、はなさんも(>_<)

数値がもう少し安定するまでは、お家には帰れないのかな?
辛いね。
寂しいよね。

もう少し頑張って、お家に連れて帰れるようになるといいね。

決して無理はしないでね。

金曜日まで入院して終日点滴。
それから数値をはかってみて改善されているかによって今後の治療を決めて行く方針なの。

病院にいるのはストレスになるよね。
きじがこの6年で私と一緒に寝なかったのは二日だけだったのに。

私は何をどうしてあげたら良いのかな。

きじは何を望んでいるんだろう。

きじが頑張っているんだから私も頑張らないとなんだよね。

食べ物の味がしない。美味しくない。食べたくない。

でも!食べてるよ。きじの為に。

仕事にも行ってる。
現実問題、お金かかるし。

色々考えると全てに後悔してしまう。
でも私が後悔しても何も変わらないんだよね。

何度も吐き出してごめんね。
いつも優しい言葉をありがとう。

今朝ね仕事の前に面会に行ったの。

そしたらチュール食べた~(ノ_・、)嬉しいよ嬉しいよ!!!!嬉しいよ!!

1週間くらいほとんど食べなかったからね。

完治はしないけど、長丁場になるからずっと一緒に暮らせるように頑張る。

置いて帰る時は私に張り付いてよじ登って顔を舐めてくれたよ!

生きようとしているんだよね。
生きる気力がある(ノ_・、)すごいよね。


No title

入院継続になったよ。
まだチュール少ししか食べないし。

それでも検査の数値はだいぶ下がってきたんだ。
まぁ、それでも重症の慢性腎不全数字なんだけどね。

きじはシニア猫の仲間入りだけど、まだ若いほうだから体力はあるのかもしれないね。

きじも頑張ってる!
だから私も頑張らないと!
しっかり食べてるよ(^^)
仕事も棚卸し前で半期で一番忙しいんだよね。
きじの為にもしっかり乗りきらないと!

はなさんへ

そう。今はきじたんの為にも自分が元気でいなきゃね。

はなさんも、きじたんも、頑張って。

こんばんは

きじ、亡くなりました。

18日、0時22分。

仕事終わって病院行ったら、調子悪くて吐いたのね。
検査の数値は、下がってきてたんだけど、もうそれでどうこう言う段階じゃ無かったの。
先生もお家に連れて帰った方が良いって言ってくれたんだ。

帰宅したらぐったりしながらも、自分の猫ベットで御満悦だったの。
くつろいでいたよ~(^^)

しばらくしたら息が荒くなってきたから、抱っこしたんだ。
もう覚悟したよ。
それから四時間、ずっと抱っこしていて、私の腕の中で亡くなったの。
本当に苦しまず、最後にケホケホって程度にちょっとだけよだれ垂らしただけ。
おまえ本当に死んだの?って感じだったの。
本当に本当にお利口だった!立派だった!
誉めてあげる(^^)

ひらベラさん、聞いてくれて本当にありがとう。
こういう話題は中々出来なくて、一人で受け止めようって思っていたけど、やっぱり寂しくて、書き込みをしてました。
本当にありがとう!

私、精一杯やりました!
きじも精一杯頑張りました!

もちろんお別れは寂しい。苦しい。
これから私、どうしようとも思う。

でも!生きていくから。

また話を聞いてね!!!

本当にありがとう(^^)

はなさんへ

教えてくれてありがとう。

そっか・・・きじたん亡くなっちゃったか・・・。
一度も会った事もないのに涙が出て来るのは何故だろうなぁ。

はなさんが、ノラだったきじたんを家猫にする時、本当に毎日大変な思いをしていた事、思い出すなぁ。

そっか。

逝っちゃったか・・・。

きじたんほんとに幸せだったね。はなさんに助けられたね(^ω^)
最期もはなさんの腕の中で本当に幸せだったね。

はなさんも、本当によく頑張ったね。毎日毎日頑張ったね。

はなさんも、きじたんも頑張った(=^・^=)
とーっても頑張った。


きじたんの話もいーっぱい聞かせてくれてありがとね。
これからも、いっぱい聞かせてね。


まずはゆっくり休んでね。

きじたんの事、決して忘れません。

きじたん ありがとう。
プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
劇団マガジンに入団。
その後退団し、現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード