FC2ブログ

アチキが産まれた場所

寂しいのだ。

深夜、何度も目が覚め、何度も眠剤を飲んだ。

そして...........夢を見た。

久々に座長を始め劇団のメンバーが登場

全員ではないけど、今でも何かあると集合する仲間。

19歳で上京し劇団に入団したのは、確か…20歳?
まだ19歳だったかな?

色々あったぜよっ。

右も左も分からないアチキが優しい言葉にウッカリ乗っかってお付き合いした彼からはDVを受け、先輩達に助けてもらったり(^_^;)

その後、だ~いすきだった彼にはボロ雑巾のように捨てられたり(爆)
まぁ20年以上前の話だから、今では笑い話だけどね。

そんな彼等にも劇団の集まりがあれば会う事もしばしば。

体育界系は劇団がフェードアウトした今も健在で、一度も同じ板(舞台)に立った事のない後輩さえも

『僕、ひらベラ先輩のビデオを観ていました。押忍!』

と慕ってくれる後輩もいる。

それは全て座長である船越英一郎氏、そして先輩方がいたからだと強く思うのであります。

P4290007_convert_20111010092022.jpg

あっしの宝《ドラマティックミュージカルシアターマガジン》通称《マガジン》はあっしの産まれた場所と言っても過言ではないのだ。

Dramatic Musical Theater MAGAZINE LOVE ME DO! 「愛しているから」


早朝からバイトをして稽古して稽古が終わったらバイトをしてなのに何故か貧乏で、電気は止められ、ガスは止められ、電話は止められ、水道も止められた

勿論お風呂なんてないし、洗濯機もない。

稽古で遅く帰宅する為、アチキのお風呂場は、せま~い台所だったのだ。☜これ売れない役者なら当たり前。

でも毎日が楽しくて仕方がなかったのだ。

今、心も体もちーっとばかし弱っているアチキに劇団のバワーをもらえないかなぁ。

このままだと朽ち果てていきそうなのだ

眠剤を飲みまくり、勿論死に至るような量は飲んでいないにしても、かなり荒れとります

もう一度《自分とは何か?》と冷静に向き合う必要性があるのだと強く思うのだ。

一つ一つクリアーにしていきたい所だが、これが難しい。

人間って厄介な生き物である。

今アチキに必要なのは…【心と体を休める事なのだと思うのだ】

もう、へ~ろへろでござんす

眠剤も飲みまくり、自分ではなくなっとります
あっか~ん

ちーっとばかし気を付けないとよからぬ方向へ転換しそうだ

まずいぞっ。

立て!立つんだジョー!


P7210015_convert_20111010091014.jpg

老いも一緒に

想像もしていなかった若かりし頃。

P7210015_convert_20100510012755.jpg

19歳で劇団マガジンに入団し、座長を始め先輩達は皆20代。
ぴっかぴっかの、ギンギラギンですよ。

そんなギンギラギンの私達にも老いは確実にやって来とります

先日の送別会で皆と久々の再会。

携帯で「これ、うちの子なぁ~んて携帯を見せられる訳ですよ。

するとですよ、自然と携帯は自分の顔から離れた場所で停止.............................へい。老眼でやんす。

2.0がちょっとした自慢だった私の視力も今や、ただの老眼

だけどね、これがまた皆同じ様に歳を重ねてる訳で、って事は、そんな光景があちこちで見れちゃう訳で............笑うしかない

っつーか、爆笑ですよ。

その光景ったら........

変な話しだけど、そんな事も何故か嬉しいんですのよ

同じ釜の飯を食った仲間と言うんでしょうかね?

そんな仲間が同じ様に老いて行くのが嬉しくてたまらんのですよ

年齢を重ねる事........意外と楽しいでござるよ。

でも、今そう感じられるのはマガジンで『今では』笑って話せる、あんな事や、こんな事があったからこそだと思うのでありますよ。

随分泣かされましたからねぇ~(爆)

妥協しない精神

『フエ~ン』と言う小さな小さな声と気配で起きたのだ。
北斗です

『北斗~、今日は1時間寝坊してもいい日だから、あと1時間待ってね』と再び夢の中へ(やっぱり、こやつは時計を読めるな)

で、何もする気になれず旦那君のお弁当はごめんなさいしてカウンセリング

まぁね、前から問題にはなっていたんだけど私、こう見えて(見えない)一応女子なんですよ。
でもね、女性でいる事に、かなりの抵抗があるのですよ。とは言え、性同一性障害ではない。これが、またややこしいってな話しを本日して参りました。

さて、夕べのスマスマ観た人~~~~?!

ガガさんがゲストでね、途中から観たんだけど...................。

はじめに言っておこう
テレビってね、OAではカットされたり、実はウソでした.....チャンチャンなぁ~んて事はい~っぱいあるので夕べ私が感じた事も『????』と思う人もいるかもしれないけど.........し~らないっと(☜無責任)
                                           image-1.jpeg


あのね、ガガさんがスマスマで唄う為にリハをした時間(スタジオ入り?)を話していたけど、ここまでのスターでは、なかなかあり得ないよね。

LadyGaGa.jpg

勿論、他のスターもリハはするだろうけど朝の8時9時に入って何時間もリハをして、その後の収録だってかなり時間がかかる。

大体のスターはそんなに時間をかけてリハはしないでしょ。コンサートでもない訳だから。

夕べ、スマップが話していた事が本当だとしたらガガは凄いぞいっ

で、思い出したのよ。

2005年、私が鬱病で東京を離れ田舎の小樽に帰った時、座長から『北海道で撮影があるからタンゴを教えてくれよ。踊る事になったんだよ』と連絡があったのですよ。

私が20代の頃にも、たまたま小樽に帰省していた私に『今、函館で撮影してるから遊びに来いよ』と電話をして来た座長。

ざ、座長........お言葉ですが.........小樽から函館って......結構........距離が.........あるんですよ.........。
な~んて勿論言わず、行きましたよ(ドライブ好きな父がブイ~ンって車を走らせてくれた)

ってな訳で2005年も同じ様なノリで?連絡があったのですよ(爆)

私は1日だけ行って、ちょいとだけタンゴとは.........と伝えて帰る予定で函館まで

土曜ワイド劇場『新船長の航海事件日誌 超豪華客船殺人航路』

1152242322_photo.jpg

名古屋~仙台~苫小牧航路に就航した大型フェリー「きそ」での撮影。

私は函館で座長と合流。
撮影の合間を見てタンゴの練習。

でね、話しが長くなってしまったけど何が言いたいかと言うと、ちゃんとしてる人はちゃんとしてる!コラコラ.....もっと、きちんと説明しなさい

あのね、座長が主役だからとにかく忙しい
休憩時間なんて殆どない。

な~の~に、その貴重な時間を『ひらベラ~タンゴの続き教えてくれよぉ~』と全く休まない。

汗を流しながら妥協する事なく必死に練習をする姿は、今更だけど座長......凄いっす........と感動していた。で、私は疲れ果てていた(笑)

タンゴのシーンなんてOAでは、ほんの少し。でも妥協はしないのだ。

名前は出せないけど、ある映画でジルバをある役者さんに教えた時は、一度踊って終了.........。

比べる事ではないけど、流石です座長。

o0618046310608754120.jpg

座長と撮った写真........昔の携帯で撮ったから.......手元に残っていない.......が、この写真の中に私がいるのを発見

なぜ、『きそ』に私が乗船しているのか?

本来ならタンゴをチラッと教えて帰る予定だったものを、座長が監督に話しをし、振り付けと座長のダンスの相手役で出演する事に

この船、苫小牧~仙台~名古屋まで行きます。

函館から苫小牧まで移動し...........。

『大丈夫だよ、ひらベラ。撮影はすぐ終わるから仙台で下りればいいだろ?』

なぁ~んて言葉につられて、船は苫小牧を離れて大きな海へと旅立ちました。ありゃりゃ

と~っても豪華な船の一室。

ツインのお部屋を独り占め

さて、いよいよ仙台に近付いてきた。

『ひらベラ、せっかくだから名古屋まで行こうぜ』
と、仙台も通過
勿論、この時点でタンゴのシーンは終わっている。

名古屋に到着。

『ひらベラ、せっかくここまで来たんだから東京の打ち上げに来いよ』

ってな訳で、1泊の予定が........何泊だ?
10日?以上。はははっ

最後の方は出演者やスタッフさんも「もう、最後まで残ってなよ~」といじられまくり(爆)

打ち上げに行くと、私の顔を見るなり出演者、スタッフが「やっぱり来た~」と笑う始末。

ただで旅行をさせてもらった結果に.......しかも振り付けと出演のギャラまで発生し、座長の妥協しない精神を知り、楽しい旅をさせてもらっちゃった

話しは恐ろしい程、長くなっちゃったけど、何が言いたかったかと言いますと............妥協しない人は凄いのだ!と言う事。

ガガさんも、そうなんだな。って事。

ふぅ。また長くなっちった。

ごめんちゃい

進め!いっちゃん!

昨日は、予告通り劇団マガジンの同期、いっちゃんの送別会だったのであります
劇団の先輩後輩、いったい何人が駆けつけたのか....。

幹事である先輩の段取りの悪さにイライラしつつ(笑)「ったく、あいつ帰らせろ!」等と毒を吐きながらの送別会となりました

いっちゃんの思いは数年前からのもの。
スキューバーで、タイのサムイ島によく行っていたそうで「ここに住みたい」と思い始め48歳という年齢で決断しました。

くぅ~っ!カッコいいぞ~~~~

マガジンに入団した時、私は19歳、いちゃんは24歳。
長い付き合いだね~。
バイトも一緒だったもんね。

先輩も言っていたけど、こんな仲間は他にはいないと...。

辛い事、悲しい事、苦しい事、厳しかった事(楽しかった事もあるだろうがぁ~!)
まぁ、要するに苦楽を共にした仲間は何年経っても縁が切れる事なく今後も続くでしょう。


会場である『居酒屋』を解散後、近所にある音楽監督ブッチャー邸へ移動。
マガジンの昔のビデオを観て大盛り上がり

時間は刻々と過ぎて行きます。
終電の時間も調べていたけど..........当たり前の様にその時間も過ぎ.........帰宅したのは明朝7時でございます.....何か?

居酒屋では、いっちゃんの挨拶の後、先輩の言葉、そして舞台で唄った『劇場から』を全員で熱唱
20年近く前に唄ったのが最後なのに皆覚えているものですな。


<劇場から>

君よ、今も夢見ているか?
語り明かした夜。
覚えているか?
ボクの声が聞こえているか?
僕は劇場にいる。

長い長い道、曲がりくねった道、何処へ続いているのか?何処へ。
あ~ぁ、風が吹いて旅立ちの予感。

何をためらう?
高く羽ばたけ。
力を込めて。
高く羽ばたけ。

たった一度きりの短い若い日に。

何をためらう?
高く羽ばたけ。
力を込めて。
高く羽ばたけ。

年老いたその時も、笑顔でいる為に。

君よ、今も夢見ているか?
語り明かした夜。
覚えているか。
僕の声が聞こえているか?

僕は劇場にいる。
僕は劇場にいる。


P6260004_convert_20110627202008.jpg

サムイ島でラーメン屋を始めるいっちゃん。
「必ず行くからね」と強~く、優しいハグをして見送りました

進め~!いっちゃ~ん!

送別会か?飲み会か?

本日は曇り。今にも泣き出しそうなお天気。こんな日は勿論カサ等持たない(女子は持ちなさいと散々周りから言われる)

いよいよ待ちに待った........と言うか、会いたい様な会いたくない様な日がやって参った。

劇団の同期の送別会
盛り上がる事は目に見えてるけどね。

送別会の前に、音楽監督の所へ行き『桜プロジェクト』のCD作りに関して相談をしに行きます。
音楽監督(ブッチャー)さんに会うのも久しぶり

今日は送別会と言うよりも、同窓会になりそうだな(笑)

私の結婚パーティも、完全に新郎新婦を放置し同窓会になっていたからね(爆)

P1280044_convert_20110626095036.jpg

P1280045_convert_20110626095237.jpg

これは恒例の手割りでございまする。
劇団関係者の結婚式等では恒例となっております。

分厚い板に『浮気 貧乏 病』等を書き、空手をやっているメンバーが割ります。結婚した人によって書く文字が変わります。
私にはピッタリでござる。

今回はですね、舞台監督まで参加して頂き『病』を割って頂きました..........が、舞監...........残念ながら、まだヤマっています

先輩、貧乏を割って頂きましたが、これまた残念な事に........貧乏っています。
『貧乏』を割る時、パパイヤ鈴木が「これはさ~、無理だよ。だって20年守り続けてきたもんだもん。割れないよ~。無理だよ~」と念を押されましたが、さすが先輩割れました.........でも、私の貧乏がちですな


P1280041_convert_20110626100418.jpg

思っていた以上に集まってくれた為、席が足りず立ち飲み状態ここは、ふじそばか

盛り上がるだけ盛り上がって2次会に移動しようとしたので「ちょっとちょっと~、私達からお礼の挨拶とかいいのぉ~」と言うと「あっ、忘れてた』と先輩
完全にただの飲み会になっている(爆)

やっと、私達の出番だ。おしっ!

P1280059_convert_20110626100951.jpg

みんなにお礼の言葉を伝え、そそくさと2次回へ


ってな訳で、今回の送別会もそうなりそうだなぁ。

メンバーが集まるのは、私のこのパーティ以来だから約5年振り?

ただの飲み会になるのは目に見えてるけど、楽しんで来よう。
問題はだ、薬を飲んでしまった事だ

いっちゃん待っててねぇ~~~
プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード