一歩後退(;^ω^)

油断していたらも昨日のハウスは暑かった(笑)



さて本社から8万円の請求書が届くらしい

届いてから考えよう。



本題でござる
保護ネコのんのんの里親さんが決まりそう!!と期待し過ぎずにいたんだけど・・・

一昨日、改めて違う病院に連れて行くと、まだ成猫にはなっていないと思っていたのんのん・・・・・・・「3歳から6歳くらいかと・・・」

えーーーーーーーーっ!?

こんなに小さいのに~?体重は400グラム増えて2.3キロ

歯を見ずに、大きさだけで判断した私が悪いんだけど(^_^;)子猫じゃなかった(笑)

IMG_1398_convert_20170721212131.jpg


のんの~ん。あなたは立派な猫さんだったんだねぇ~(;^ω^)

そんな衝撃を受けた後、先生が聴診器を当てると・・・・・ゴロゴロゴロ

どんだけ懐っこいのか(笑)ゴロゴロの音が大きくて何も聞こえないらしい

血液検査では大きな声をあげて泣くのんのんがかわいそうで抑えているのが辛かったけど・・・これものんのんの為。がんばってもらいました。



残念ながらエイズの検査で陽性(T_T)

発症するかもしれないし、しないかもしれない

これでまた里親さんを探すのが厳しくなっちまったね

IMG_1401_convert_20170721213206.jpg

のんのん♪ゆっくり探そうね

んで

月曜日、避妊手術をする事にしましたの。

ただただ痛みなく無事に終わる事だけを祈っています(=^・^=)

病気復活しちまうぞ!

吐きそうだ。


このままだと弁護士に相談しなければならない状況です。連絡不可との事なので代理人を立てます。

こういうラインが来ました。

仕事の事です。

実は代理店を始めるために準備をしてきました。

だけど、それができなくなってしまいました。



損害賠償・・・


は?

って事が山のようだけど


ストレスで吐き気がしとります

なんでこんな面倒な事になる?

元、同じスタジオで働いていた彼女

なんでこんな事をするんだろう


こちらも弁護士を探さないといけないのか?

もうー頼むよー。

いっぱいいっぱい ありがとう

暑いね


昨日も変わりなく畑に車を走らせて、仕事前、セブンイレブンの駐車場で小休止(いつもそうする)
で、フェイスブックに目をやると・・・


いったん畑に行ったものの、いてもたってもいられずオーナーに「すみません。急用ができてしまって・・帰ります!」と車を自宅へと走らせました。

道中涙が止まらず


北海道に帰ってくる前に仲良くしていた黒ラブチャウナが亡くなった


110412_075701.jpg



14歳

ラブ14歳は人間でいうと100歳くらいだそうで・・・大往生だね。チャウナ。

とは言え、前日にアップされていたチャウナ。
歩けなくなってしまったけど、パパとママと妹ラックで海に行っていてね。すごーくいい顔をしていた。

歩けなくなったと聞いて、残された時間はそんなにないだろうな・・・と思って週明けにでも会いに行こうと思っていた矢先の事だった。


トマトを捥いでそれを手土産にと思っていたのに・・。

チャウナは今年お仕事の都合で福岡に引っ越して2か月の事だった

福岡に引っ越したチャウナは以前住んでいたところとは違う色々なところをお散歩して、いっぱい仲間もできたようで、毎日楽しそうだったなぁ

北斗とチャウナはジャレテ遊ぶような事はなかったけど、チャウナの気が向いたら(笑)北斗を追いかけたこともあったっけ

P7070089_convert_20110412144945.jpg

北斗がチャウナに対して怒ることなんて一度もなく(こんな事になっても怒らない(笑))

福岡にいるチャウナに最期の挨拶をしようと迷いなく自宅に車を走らせ、準備をして福岡に飛ぶつもりだったんだけど(笑)チャウナママとパパに「迷惑だ。来るな(笑)」と言われ(勿論じょうだんです。私の体調などを気遣っての事。その日に火葬することが決まっていたらしく私が行ってもゆっくり話ができなくて本当に迷惑なんだけどね(笑))

っつ~か、そういう理由で仕事を休むって(笑)でも、こんなことがない限り福岡に行く事はない(笑)
でも、福岡に行かなくなったので、また畑に戻りまちた(笑)



チャウナとの思い出はいっぱいだよぉ~。

ありがとう

チャウナ

PC290055.jpg

これが真実

大宮エリーさんの手紙を公開したけど、だからどした?

あの手紙を見て勝手に勘違いしている彼女。

大宮さんもいい迷惑。

そもそもバレて困るような手紙だったら、そこらに置かんだろうよ。




「船越さんの命が危ない」10年前から伝えられていた、松居一代の“ウソと暴力”エピソード
サイゾーウーマン 2017/7/13 19:15


ついに泥沼の騒動が始まってしまった。俳優・船越英一郎(56)とタレント・松居一代(60)夫妻の離婚問題。船越が、一番恐れていた状況になった。

船越の極々内輪の関係者から、“壊れかけた”夫妻の状況が私に伝えられたのは、今から約10年前のことだった。「このままでは船越さんの命が危ない。私たちは離婚してほしいと思っているのですが、船越さんは、別れを言い出せないでいる」という切羽詰まったものだった。

関係者2人と東京・銀座のホテルで会った。細かいデータが手元に届いた。2004年8月、船越がヘルニアで東京・竹ノ塚の病院に入院。入院中に松居が開いた記者会見の内容は「ウソ」。06年12月、家族ぐるみで交際のあったAさん一家とのトラブル。07年、松居がフィリピン人家政婦に加えた暴力。亡くなった船越の父・船越英二さんに対する暴言。08年、船越の20年来の友人だったKさんとの金銭問題。09年11月、松居の暴力で船越は頭蓋骨陥没。これが原因で顎関節症、顔面麻痺などなど。夫妻の“破綻”エピソードは、数え切れないほどの量だった。

ここまで知らされれば、私の中にも、夫妻の離婚が見えてきた。しかし、取材を始めた初日に、信じられないような出来事が目の前に起こる。夫妻で、ヨーロッパ旅行に出かけていたのだ。「夫婦のことは夫婦にしかわからない」ということなのか。

その後も、松居の暴力行為は私に伝えられた。10年6月、船越のマネジャーとの騒動。9月、 船越が撮影を続けていた京都に、船越の荷物が大量に届く。同じように神奈川・湯河原の実家にも届けられていた。その荷物を船越は、新しく借りた都内のマンションに運んだ。そのときの写真も私の元に来た。12月、東京・お台場のホテルでの支払い問題をめぐる松居の暴行。12月12日には、船越が初めて「離婚」を口にする。関係者から「船越さんが、離婚すると言ってます。記事にするのを少しだけ待ってください」と連絡が来た。周囲の関係者の安堵した顔があった。松居の暴力で壊されたという、船越の眼鏡の写真なども私に届いた(不覚にも私が携帯を変えて消えてしまったため、再度入手に協力していただいている)。11年2月、船越の妹の一周忌で関係者が知った松居と妹の確執。11年4月、船越、松居別居。

その後も関係者から伝えられたのは「会見での松居のウソ」という話ばかりだった。中には、松居が自殺をほのめかし「1億円を要求した」などという内容も。別居中である船越のマンションのドアの前に「船越さんのご両親と妹さんの位牌が置かれていた」という信じられない情報も寄せられていた。

「私、船越にまったく未練はありません。命を懸けて、最高裁まで争います。船越が『申し訳なかった』と頭を下げるまで、ガッツでまいります。私は絶対にうそをつきません。すべてを公開してまいります」と、スポーツ紙の取材に答えた松居。船越が離婚を言い出せなかった原因は、こうした「騒動」になることが見えていたからだったのだろう。それにしても、船越は「松居の恐怖」を引きずりすぎた感がある 。時間は掛かりそうだが、真実は明らかにされていくことになるだろう。それにしても、私の手元には、書ききれないほどの資料がある。

石川敏男(いしかわ・としお)
昭和21年11月10日生まれ。東京都出身。『ザ・ワイド』(日本テレビ系)の芸能デスク兼芸能リポーターとして活躍、現在は読売テレビ『す・またん』に出演中。 松竹宣伝部、『女性セブン』(小学館)『週刊女性』(主婦と生活社)の芸能記者から芸能レポーターへと転身。

命名~♪

暑いのでござる

ハウスは今日も40度


さて、

保護してる猫さん

IMG_1328_convert_20170710212605.jpg

幼馴染の家から我が家に連れてきました。

とは言っても、留守中4匹を一緒にするのは不安だし、まだ血液検査をしていないので我が家のねこズと一緒にできず、仕事場にしている物置をお部屋として滞在してもらっております

IMG_1320_convert_20170710213121.jpg

この写真ちょっと犬っぽい(笑)

ドアを閉める時、追いかけてくるようになり、胸が痛い

検査が無事に済んだら一緒にしてみようか・・・。1匹ではかわいそうで

里親探しは道内に絞らず、東京の知り合いにもお願いすることにしました。

で、

もしも東京で決まったらフェリーで大切に連れて行こうと考えております

道内で可愛がってくれる人がいれば一番いいんだけどね

とにかく我が家の夏を里子に出したとき、大きな失敗をしたので慎重になっとります

はいっ。こちらが夏です(=^・^=)

IMG_1239_convert_20170710214038.jpg

里親さんが決まるまで名前を付けることは考えていなかったけど・・・名前がないのは可哀想だし、お話がしにくい

で、決めました

猫さんの名前は のんのん で~す

様子を見に行く時「にゃんにゃぁ~ん♪」って声をかけていたんだけどそれが変化し


にゃんにゃん にゃんにゃん にゃんにゃん なんなん なんなん なんなん のんのん(笑)

なんじゃそりゃ(笑)

んで、のんのんになりまちた(笑)


のんの~~ん♪幸せになるんだじょ~☆
プロフィール

ひらベラ

Author:ひらベラ
北海道出身
14歳から社交ダンスとジャズを始める。
19歳で上京。
現在、鬱病、強迫性障害、睡眠障害、トラウマと闘いつつ地元に戻り恩返しすると同時に、動物、子供、地球を救うべく....模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード